トップページ > 報道発表> 局長記者会見 5月18日(水)を開催しました

局長記者会見 5月18日(水)を開催しました

最終更新日:平成28年5月19日

昨日開催しました局長記者会見の概要を報告させていただきます。

1【話題提供】報道機関向け大型蓄電池システム試験評価施設(NLAB)内覧会及びNITE大阪事業所開所式典のご案内

 NITE(ナイト)独立行政法人製品評価技術基盤機構より、大坂南港コスモスクエア地区に新たに整備した大型蓄電池システム試験評価施設(NLAB)の報道機関向け内覧会(5月19日午前)、NLABを含むNITE大阪事業所の開所式(5月20日午後)の開催について案内がありました。詳細は国際評価技術本部のHPをご覧ください。   【関連ページへのリンク】外部リンク 新しいウィンドウで開きます

2【資料配付】全国初の「しごと創世」 「関西☆しごと創生交流フォーラム」を開催します!~域外交流から始まる関西地方創生のセカンドステージ~〈企画課〉

 近畿経済産業局では、各自治体のしごと創生・産業振興に係る施策実行に弾みをつけるため、全国各地で特徴的な取組みを行う自治体等のキーパーソンの方々をお迎えし、関西で地方創生に取組む産学官金等の関係者が一堂に「集い」、「学び」、「交流」することを目的とした「関西☆しごと創生交流フォーラム」を開催します。【関連ページへのリンク】

3【資料配付】関西再生医療産業コンソーシアム 第2回KRICフォーラム『~再生医療の実現加速化に必要なこと~』〈バイオ・医療機器技術振興課〉

 近畿経済産業局では、再生医療分野に参入している企業と、新たに参入意欲を有している企業による企業間連携を支援する関西再生医療産業コンソーシアム(略称 KRIC)を昨年8月に設置しています。本フォーラムは、産・学・官のキーパーソンが一堂に集まり、『再生医療の実現加速化に必要なこと』をテーマに講演、パネルディスカッションを通じて議論を深めていきます。【関連ページへのリンク】

4【資料配付】緊急フォーラム 「IoT時代の未来志向のビジネスモデル」~モノ作りとサービスの融合の時代へ~〈情報政策課〉

 近畿経済産業局は、一般財団法人アジア太平洋研究所及びものこと双発協議会と共催で緊急フォーラムを開催します。本フォーラムは、今後、我が国が志向すべき、モノづくりとサービスがボーダーレスに融合した新たなビジネスモデルについて、有識者や先進企業から方法論や事例・課題等をご説明いただき、共に次世代のビジネス創出方法を考えるものです。【関連ページへのリンク】

5【資料配付】第6回ものづくり日本大賞に係る「近畿ブロック受賞案件」を取りまとめました〈製造産業課〉

 第6回ものづくり日本大賞において、経済産業省関係で近畿ブロックの受賞事例を冊子に取りまとめました。【関連ページへのリンク】

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 総務企画部 総務課 広報・情報システム室
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6001
FAX番号:06-6966-6071