トップページ > 報道発表> 局長記者会見 9月21日(水)を開催しました

局長記者会見 9月21日(水)を開催しました

最終更新日:平成28年9月23日

9月21日に開催しました局長記者会見の概要を報告させていただきます。

1【議題】パリで常設展示する関西のクールジャパン商品8点を選出しました!~DISCOVER KANSAIプロジェクトinパリ第3弾 with 関東 & 中部 & 九州~〈クリエイティブ産業ユニット〉

 近畿経済産業局では、地方におけるクールジャパン戦略の一環として、クリエイティブ産業の新たな市場創出を目指し、世界のショーウインドウ・パリにおいて、地域の優れたクールジャパン商品のテストマーケティングの支援を実施しています。第3弾となる今回は、対象エリアを関東、中部、九州に広め、本年10月から計31点の商品(うち関西8点)を、パリにおいて展示しテストマーケティング(半年間)を行います。   【関連ページへのリンク】

2【資料配付】再生医療JAPAN2016にKRICブースを出展します ~新たなパートナーとのビジネスチャンスを目指して~<バイオ・医療機器技術振興課>

 関西再生医療産業コンソーシアム(KRIC)では、10月12日(水)~14日(金)にパシフィコ横浜で開催される「再生医療JAPAN2016」に登録企業による共同ブースを出展します。国内外の関係者が一堂に会する本展示会を活用し、再生医療分野におけるビジネスマッチングを促進することで、再生医療の実現加速化を一層サポートします。【関連ページへのリンク】

3【資料配付】TPP発効を見据えたベトナムのものづくり拠点化研究会を設置します〈国際事業課〉

 近畿経済産業局では、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の発効後、ベトナムへの投資拡大が見込まれるため、新たに研究会を設置します。研究会では、進出中小企業の事業状況や今後進出の可能性のある中小企業の動向等を把握し、更なる中小企業の進出支援やものづくりネットワーク形成を促すための方策等を検討します。【関連ページへのリンク】

4【資料配付】「関西☆ローカル・イノベーション創生シンポジウム」を開催します!~全国に先駆けて、関西で新たな登録制度がスタート~〈企画課〉

 近畿経済産業局では、地域ぐるみで産官学金等関係者が連携し、持続的に新産業・新需要等を生み出す取組を支援するため、関西の自治体、産業支援機関が、「ローカル・イノベーション・プロジェクト」を登録できる制度を、9月7日、全国で初めて創設しました。 登録制度の普及啓発を目的として、「関西☆ローカル・イノベーション創生シンポジウム」を大阪市内にて9/29(木)開催します。【関連ページへのリンク】

5【資料配付】近畿経済の動向〈調査課〉

 【関連ページへのリンク】

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 総務企画部 総務課 広報・情報システム室
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6001
FAX番号:06-6966-6071