トップページ > 報道発表> 局長記者会見 1月18日(水)を開催しました

局長記者会見 1月18日(水)を開催しました

最終更新日:平成29年1月20日

1月18日に開催しました局長記者会見の概要を報告させていただきます。

1.関西自治体主導の「稼ぎ頭プロジェクト」を発表します!~1月30日、大阪市内で課題別ワークショップを開催します~<企画課>

 全国に先駆けて、近畿経済産業局が創設した「ローカル・イノベーション・プロジェクト登録制度」には、これまで23プロジェクトが管内自治体より登録されました。今後は当該プロジェクトを「関西☆地域発!稼ぎ頭プロジェクト」として位置づけ、地方創生推進交付金の獲得支援等、支援の重点化を図り、各地の「稼ぎ頭」を応援します。 【関連ページへのリンク】

2.当局・近畿大学医学部との連携により再生医療関連施設視察セミナー開催!~KRIC登録企業に再生医療の現場を体験する機会を提供します~<バイオ・医療機器技術振興課>

 近畿経済産業局が事務局を務める関西再生医療産業コンソーシアム(KRIC)は、近畿大学医学部附属病院再生医療部の協力のもと、2月10日(金)同研究室(大阪狭山市)においてオープンラボセミナーを共同で開催します。細胞培養の現場の見学や実際の細胞実験等を通じて、KRIC登録企業が現場に必要とされる新たな製品・サービス開発のヒントを得るのが目的です。【関連ページへのリンク】

3.“優れた”“売れる”製品・技術19件を厳選しました!~「関西ものづくり新撰2017」の決定!~<産業技術課>

 近畿経済産業局では、 “優れた”“売れる”製品・技術を「関西ものづくり新撰2017」として選定しました。技術力の高さはもちろん、ニッチ市場でのイノベーション創出、現場やユーザーを重視した絶え間ない創意工夫を感じられる製品・技術ばかりを厳選しています。冊子の作成や各種展示事業等の機会を通じ、これらの製品・技術のビジネス拡大を支援します。【関連ページへのリンク】

4.第3回再生医療産業化展にKRICブースを出展します<バイオ・医療機器技術振興課>

 近畿経済産業局が事務局を務める関西再生医療産業コンソーシアム(KRIC)は、2月15日(水)~17日(金)にインテックス大阪で開催される「第3回再生医療産業化展」に登録企業13社による共同ブースを出展します。ブースでは、関連製品やサービスを展示するとともに、KRIC事業の紹介や登録企業紹介のリーフレットを配布し、再生医療分野の産業化ニーズを発掘し、当該分野の実現加速化を目指します。【関連ページへのリンク】

5.世界に通ずるクールな地場産品を発信します!~福井県及び兵庫県の地場産品の魅力を再発見~<クリエイティブ産業ユニット>

 近畿経済産業局では、海外マーケットに精通した専門家等の協力のもと、福井県及び兵庫県の地場産品の魅力を再評価し、クールジャパン商品として23品の発掘を行いました。
 今後は、各種プロモーション支援を行い、クリエイティブ産業の新たな市場創出を図ります。【関連ページへのリンク】

6.「6次産業化・農商工連携フォーラムin 関西」の開催について~これからの農業と農商工連携~<産業振興室>

 6次産業化や農商工連携の更なる取組の推進を図るため、近畿農政局と近畿経済産業局と共催により、「6次産業化・農商工連携フォーラム in 関西」を開催します。 【関連ページへのリンク】

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 総務企画部 総務課 広報・情報システム室
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6001
FAX番号:06-6966-6071