トップページ > 施策のご案内 > 新連携支援 > 認定までの流れ

認定までの流れ

最終更新日:平成29年2月14日

近畿地域における事業計画認定までの流れ(一例)

イメージ図

認定流れ

各フェーズにおける実施内容

  1. 独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部及び北陸本部への問い合わせ

新連携の認定をお考えの方は、まず、独立行政法人中小企業基盤整備機構(以下:中小機構) 近畿本部及び北陸本部にお問い合わせ下さい。
「新連携ってどういった施策?」、「現在考えている事業計画は新連携の認定を取ることができる?」、「認定を取るためにはどうしたらいい?」等、新連携に関する疑問についてご相談下さい。
※事業計画の相談は随時行っており、相談から認定後のフォローアップまで無料で支援しています。

  1. 事業計画の作り込み

中小機構に在籍する技術面・財務面で経験豊富な専門家(プロジェクトマネージャー)によるサポートのもと、事業計画の作り込みを行います。 具体的には、事業計画策定に必要な項目をフォーマット化している『基本情報シート』へ事業計画を落とし込んでいくことを通じて、事業計画をブラッシュアップしていきます。
事業計画が認定にふさわしい段階になると、中小機構による現地調査(会社訪問)を行います。

  1. 近畿経済産業局へ認定申請

事業計画の作り込みが完了し、現地調査が終われば、当局へ認定申請を行います。認定申請書受理後、近畿経済産業局の外部有識者で構成される事業評価委員会の審査を経て、承認が得られれば認定となります。
※相談から認定までに要する期間は平均7ヶ月です。

申請書類

参考資料

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 産業課 産業振興室
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号: 06-6966-6054
FAX番号: 06-6966-6074

独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部 連携推進課 (滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県)
住所:〒541-0052 大阪市中央区安土町2丁目3番13号 大阪国際ビルディング27階
電話番号: 06-6264-8619
FAX番号 : 06-6264-8612

独立行政法人中小企業基盤整備機構 北陸本部 連携支援課 (福井県)
住所:〒920-0031 石川県金沢市広岡3丁目1番1号 金沢パークビル10階
電話番号: 076-223-5855
FAX番号 : 076-223-5762