トップページ > 施策のご案内 > 新連携支援 > 認定後の支援策 > 新連携補助金について

新連携補助金について 

最終更新日:平成31年1月8日

補助金の概要

 本事業は、中小企業・小規模事業者が、産学官で連携し、また異業種分野の事業者との連携を通じて行う新しいサービスモデルの開発等のうち、地域経済を支えるサービス産業の競争力強化に資すると認められる取組について支援します。
 なお、対象者は、公募期間内に申請を行う必要があります。

対象者

中小企業等経営強化法第10条第1項に基づく異分野連携新事業分野開拓計画の認定を受けた者(連携参加者のうち、中小企業・小規模事業者及び大学・公設試等に限る。)であることとします。

内容

異分野の中小企業等が連携して行う事業に必要な経費の一部について補助が受けられます。

補助金額・補助率

3,000万円を上限とし、補助対象経費の2分の1以内とします。(ただし、IoT、AI等を用いた事業を行う場合は3分の2以内)

最新の公募概要

平成30年度商業・サービス競争力強化連携支援事業補助金(新連携支援事業)公募のページ

過去の採択案件

※年度によって補助金名が異なっております。

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 産業課 産業振興室
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6054
FAX番号:06-6966-6078