トップページ > 施策のご案内 > ライフサイエンス・ヘルスケア関連産業 > 関西地域のバイオ・医療機器に関するデータ

関西地域のバイオ・医療機器に関するデータ 

最終更新日:平成29年4月12日

概要

関西地域には、バイオ・医療機器分野で資本力や高い研究開発力、販売力を持つ大企業、独自の高い技術力やノウハウを持つベンチャーなどの中小企業、最先端の研究開発を進める研究機関が揃っています。これらのアクティビティーを、統計データを基にしてまとめました。

掲載データ

バイオ・医療機器産業関連データ

事業所数・従業者数・製造品出荷額等の地域別構成

(出所)事業所数・従業者数・製造品出荷額等:経済産業省 「平成26年工業統計調査外部リンク 新しいウィンドウが開きます

※事業所数・従業者数・製造品出荷額等は、平成26年工業統計調査より細分類を抽出し、データをまとめました。
「バイオ・医療機器産業」、「医療機器産業」、「医薬品等産業」の定義(PDF:52KB)PDFリンク 新しいウィンドウが開きます

項目の説明:製造品出荷額等、従業者、事業所の定義は経済産業省 統計調査>調査の結果 用語の解説外部リンク 新しいウィンドウが開きますを確認ください。


バイオ・医療機器産業の地域別構成(全国)(%)
項目 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州 沖縄
事業所数
5,645ヶ所
1.9 9.1 38.2 10.8 16.1 6.4 3.5 12.9 1.1
従業者数
263,535人
1.6 9.1 39.6 12.5 17.4 5.4 3.8 10.3 0.4
製造品出荷額等
1,449,837,907万円
1.1 7.1 42.1 11.5 20.3 5.3 4.1 8.4 0.1

バイオ・医療機器産業の地域別構成比

バイオ・医療機器産業の府県別構成(近畿)(%)
項目 福井県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
事業所数
911ヶ所
5.0 9.4 16.8 29.1 23.7 10.4 5.5
従業者数
45,778人
3.3 11.0 20.4 26.5 27.8 8.2 2.7
製造品出荷額等
279,183,072万円
3.4 21.1 13.7 27.7 29.9 3.2 1.0

バイオ・医療機器産業の府県別構成比

医療機器産業の地域別構成(全国)(%)
項目 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州 沖縄
事業所数
2,005ヶ所
1.4 6.1 56.9 9.0 16.4 3.5 1.5 4.7 0.5
従業者数
85,947人
0.7 11.5 54.6 6.6 15.4 3.7 1.7 5.6 0.1
製造品出荷額等
229,539,604万円
0.2 10.1 58.8 4.7 14.7 3.3 0.1 8.1 0.0

医療機器産業の地域別構成比

医療機器産業の府県別構成(近畿)(%)
項目 福井県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
事業所数
328ヶ所
1.2 8.5 23.8 43.0 18.3 3.7 1.5
従業者数
13,207人
1.0 8.8 43.6 24.5 17.7 3.5 0.8
製造品出荷額等
28,539,124万円
0.0(※) 6.0 50.2 23.5 19.7 0.7 0.0(※)
                                                                                                                                              (※)数値秘匿のため0.0

医療機器産業の府県別構成比

 

医薬品等産業の地域別構成(全国)(%)
項目 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州 沖縄
事業所数
834ヶ所
1.7 5.5 32.9 16.7 29.9 4.2 3.0 6.1 0.1
従業者数
98,456人
1.3 7.8 31.3 19.2 21.4 5.4 5.9 7.7 0.0
製造品出荷額等
749,582,995万円
0.5 6.6 35.9 14.5 27.3 4.9 6.7 3.6 0.0(※)
                                                                                                                                  (※)数値秘匿のため0.0

医薬品等産業の地域別構成比

 

医薬品等産業の府県別構成(近畿)(%)
項目 福井県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
事業所数
249ヶ所
3.2 12.0 7.6 30.9 20.1 19.3 6.8
従業者数
21,068人
4.5 15.3 8.3 35.4 22.8 10.7 3.0
製造品出荷額等
200,773,778万円
4.6 27.9 2.5 33.7 28.0 2.5 0.9

医薬品等産業の府県別構成比

 

医薬部外品、衛生材料生産額の地域別構成

(出所)厚生労働省「平成27年薬事工業生産動態統計年報」外部リンク 新しいウィンドウが開きます

 生産金額の定義は厚生労働省 薬事工業生産動態統計調査>調査の結果 用語の解説外部リンク 新しいウィンドウが開きますを確認ください。

 

医薬部外品の地域別構成(%)
項目 北海道 東北 関東越静 東海北陸 近畿 中国 四国 九州
生産額
921,808
百万円
0.1 1.9 42.4 15.0 32.1 4.6 2.4 1.6

医薬部外品生産額の地域別構成比

 

衛生材料生産額の地域別構成(%)
項目 北海道東北 関東越静 東海北陸 近畿 中国 四国 九州
生産額
56,790百万円
6.1 50.9 0.1 0.0(※) 0.3 42.4 0.2
                                                                                                                                          (※)数値秘匿のため0.0     

衛生材料生産額の地域別構成比

 

医療機器・医薬品生産金額の推移

(出所)厚生労働省「平成27年薬事工業生産動態統計年報」外部リンク 新しいウィンドウが開きます

 

医療機器生産金額(全国)
項目 平成12年 平成13年 平成14年 平成15年 平成16年 平成17年 平成18年 平成19年
生産金額
(百万円)
1,486,266 1,516,989 1,503,507 1,498,918 1,534,365 1,572,401 1,688,344 1,684,465
平成20年 平成21年 平成22年 平成23年 平成24年 平成25年 平成26年 平成27年
1,692,352 1,576,198 1,713,439 1,808,476 1,895,239 1,905,492 1,989,497 1,945,599

全国の医療機器生産金額の時系列データ

 

医療機器生産金額(近畿)
項目 平成12年 平成13年 平成14年 平成15年 平成16年 平成17年 平成18年 平成19年
生産金額
(百万円)
212,801 198,539 222,194 189,737 204,257 200,242 204,935 175,603
平成20年 平成21年 平成22年 平成23年 平成24年 平成25年 平成26年 平成27年
166,355 164,715 183,842 187,895 167,415 168,085 181,407 207,065

近畿の医療機器生産金額の時系列データ

 

医薬品生産金額(全国)
項目 平成12年 平成13年 平成14年 平成15年 平成16年 平成17年 平成18年 平成19年
生産金額
(百万円)
5,927,321 6,195,362 6,144,801 6,173,374 6,121,169 6,390,722 6,438,082 6,452,166
平成20年 平成21年 平成22年 平成23年 平成24年 平成25年 平成26年 平成27年
6,620,091 6,819,589 6,779,099 6,987,367 6,976,712 6,894,014 6,589,762 6,820,413

全国の医薬品生産金額の時系列データ

 

医薬品生産金額(近畿)
項目 平成12年 平成13年 平成14年 平成15年 平成16年 平成17年 平成18年 平成19年
生産金額
(百万円)
1,483,606 1,466,121 1,525,944 1,467,086 1,518,870 1,438,202 1,245,505 1,198,425
平成20年 平成21年 平成22年 平成23年 平成24年 平成25年 平成26年 平成27年
1,233,945 1,237,018 1,205,472 1,241,220 1,254,802 1,230,059 1,181,622 1,188,004

近畿の医薬品生産金額の時系列データ

再生医療等安全性確保法の施行状況(認定再生医療等委員会、細胞培養加工施設、再生医療等提供計画)

(出所)厚生労働省「再生医療等安全性確保法の施行状況」外部リンク 新しいウィンドウが開きます(平成29年2月28日現在)

認定再生医療等委員会の地域別構成(%)
項目 北海道 東北 関東越静 東海北陸 近畿 中国四国 九州
特定認定再生医療等委員会
44件
4.5 2.3 47.7 9.1 22.7 6.8 6.8
認定再生医療等委員会
100件
2.0 4.0 55.0 10.0 17.0 3.0 9.0
   ※認定再生医療等委員会  :再生医療等技術や法律の専門家等の有識者からなる合議制の委員会で、一定の手続により厚生労働
                 大臣の認定を受けたもので、第3種再生医療等提供計画のみに係る審査業務を実施する委員会。
    特定認定再生医療等委員会:認定再生医療等委員会のうち、特に高度な審査能力、第三者性を有する委員会。 
   

特定認定再生医療等委員会の地域別構成比   認定再生医療等委員会の地域別構成比

細胞培養加工施設の地域別構成(%)
項目 北海道 東北 関東越静 東海北陸 近畿 中国四国 九州
許可施設
50件
2.0 2.0 54.0 10.0 26.0 0.0 6.0
届出施設
2,411件
3.4 4.6 44.0 10.3 17.3 7.3 13.1
   ※特定細胞加工物の製造を許可制(医療機関等の場合には届出)とし、医療機関が特定細胞加工物の製造を委託する場合には、
    許可等を受けた者又は届出をした者に委託しなければならない。

細胞培養加工の許可施設の地域別構成比  細胞培養加工の届出施設の地域別構成比

再生医療等提供計画の地域別構成(%)
項目 北海道 東北 関東越静 東海北陸 近畿 中国四国 九州
第1種(治療+研究)
17件
0.0 5.9 47.1 17.6 17.6 5.9 5.9
第2種(治療+研究)
131件
5.3 0.0 44.3 9.2 26.7 3.8 10.7
第3種(治療+研究)
3,428件
3.6 5.0 42.6 11.5 17.6 7.4 12.3
   ※再生医療等について、人の生命及び健康に与える影響の程度に応じ、「第1種再生医療等」「第2種再生医療等」「第3種再生
    医療等」に3分類して、それぞれ必要な手続を定める。
     第1種:特定認定再生医療等委員会の意見を聴いた上で、厚生労働大臣に提出して実施。一定期間の実施制限期間を設け、
         その期間内に、厚生労働大臣が厚生科学審議会の意見を聴いて安全性等について確認。安全性等の基準に適合し
         ていないときは、計画の変更を命令。
     第2種:特定認定再生医療等委員会の意見を聴いた上で、厚生労働大臣に提出して実施。
     第3種:認定再生医療等委員会の意見を聴いた上で、厚生労働大臣に提出して実施。  

第1種再生医療等提供計画の地域別構成比  第2種再生医療等提供計画の地域別構成比  第3種再生医療等提供計画の地域別構成比

都道府県の地域区分について

このページ内の地域のブロックは以下のとおりです。

  • 北海道 :北海道
  • 東北 :青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
  • 関東: 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、静岡
  • 中部 :富山、石川、岐阜、愛知、三重
  • 近畿 :福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
  • 中国 :鳥取、島根、岡山、広島、山口
  • 四国 :徳島、香川、愛媛、高知
  • 九州 :福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
  • 沖縄:沖縄

※平成27年「薬事工業生産動態統年報」を元に作成したグラフのうち、医薬部外品生産金額と衛生材料生産金額は下記ブロックにて作成しました。

  • 北海道 :北海道
  • 東北 :青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
  • 関東越静: 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、静岡
  • 東海北陸 :富山、石川、岐阜、愛知、三重
  • 近畿 :福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
  • 中国 :鳥取、島根、岡山、広島、山口
  • 四国 :徳島、香川、愛媛、高知
  • 九州 :福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

※「再生医療等安全性確保法の施行状況」(平成29年2月28日現在) を元に作成したグラフは下記ブロックにて作成しました。

  • 北海道 :北海道
  • 東北 :青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
  • 関東越静: 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、静岡
  • 東海北陸 :富山、石川、岐阜、愛知、三重
  • 近畿 :福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
  • 中国四国:鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知
  • 九州 :福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 バイオ・医療機器技術振興課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6163
FAX番号:06-6966-6097
メールアドレス:kin-bionews@meti.go.jpメールリンク メールリンクが起動します