トップページ > 施策のご案内 > 情報化推進 > FRONTIERS2016 ~ IoT時代の新IT応用ビジネス先駆的事例と知的財産戦略 ~

FRONTIERS2016 ~ IoT時代の新IT応用ビジネス先駆的事例と知的財産戦略 ~

最終更新日:平成28年3月10日

目的

 昨今、我が国において、あらゆるモノがネットワークでつながるIoT(Internet of Things)やビッグデータ等々の最先端のIT(新IT)による産業の革新が重要テーマとなっています。そのような中、急速な技術革新等により、大企業はもとより中小・ベンチャー企業においても、先進的なIT関連商品を自社製品としてローコストで開発・提供を行うなど、IT活用によるこれまでの事業とは一線を画する新事業創出が可能な環境が醸成されつつあります。
 一方、アンケート等により、ITに関連するビジネスにおける知的財産戦略について、関心はあるものの、実際にどのように対策をとってよいのか分からない企業も多く、ITに特化した知的財産戦略に関する基本的マニュアル化への強い要望がありました。そこで、IT分野における新ビジネスの創出等の促進を図ることを目的とし、平成27年度「IT分野における先進的知財アイデア(新IT知財)応用商品事業化促進調査」において、関西におけるIoTなどの先進的・革新的事業事例と、IT分野における知的財産戦略をまとめた「FRONTIERS2016 ~ IoT時代の新IT応用ビジネス先駆的事例と知的財産戦略 ~」を作成いたしました。

FRONTIERS2016 ~ IoT時代の新IT応用ビジネス先駆的事例と知的財産戦略 ~

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 情報政策課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6015
FAX番号:06-6966-6097
メールアドレス:kin-jousei@meti.go.jpメールリンク メールソフトが起動します