近畿経済産業局

近畿経済産業局ホーム
  > イベント・行事
  > 主な政策/産学官連携

知的資産活用セミナー
企業の強みの見える化≠ウせて、資金調達の手段として活用しましょう!

この記事に関する問い合わせ先
 近畿経済産業局 地域経済部
   産業技術課 産学官連携推進室
TEL  06−6966−6164(直通)
FAX  06−6966−6080

最終更新日:平成23年11月7日

 

 近畿経済産業局では、企業が有する技術、ノウハウ、人材をはじめとする知的資産≠フ認識・評価を行い、企業の持つ強みの“見える化”を行うことにより、価値創造につなげていくことを目的とする「知的資産経営報告書」(※)について、平成17年に経済産業省が「知的資産経営のガイドライン」の公表したことを機に、その普及・広報に努めています。
 本セミナーでは、「中小企業における資金調達手段≠フ一つという観点から見た知的資産の活用」をテーマに、知的資産をとりまく現状や企業における報告書作成のメリット、資金調達を促すための知的資産活用事例などについて紹介します。
 自社の強みを活かした経営強化に取り組みたい中小・ベンチャー企業の方や、企業を支援する専門家など、ご関心のある方は是非ご参加ください。

 

(※)知的資産経営報告書について、詳しくは「知的資産経営のすすめ」をご参照ください。


 

 1.「知的資産活用セミナー」 開催概要

日 時 : 平成23年11月24日(木) 13:30〜16:00 (開場 13:00)
場 所 : 梅田センタービル 16階 H会議室
定 員 : 120名(先着順) 参加費無料
主 催 : 近畿経済産業局
後 援 : (独)中小企業基盤整備機構近畿支部、日本行政書士会連合会 近畿地方協議会
 
 2.プログラム

【挨拶・施策説明】 13:30〜14:00 
 近畿経済産業局 産学官連携推進室長  高橋 俊之
 
【講 演】 14:00〜15:00
 龍谷大学政策学部 教授  中森 孝文 氏
 「知的資産レポーティングの機能と効果
  ─マネジメント・ツールとコミュニケーション・ツールの それぞれの機能を高めるために─」
 
【事例紹介】 15:00〜16:00
 つくば未来経営コンサルティング事務所 代表  横田 透 氏
 「将来キャッシュフローを担保する知的資産」

 株式会社えふえむ草津 代表取締役 酒井 惠美子 氏
 「〜地域に届け!! 緊急情報〜
  ─知的資産経営報告書から見えてくるコミュニティ  FM 放送局が果たす役割とは!─」
 
 3.「知的資産活用セミナー」の詳細

詳しくは、以下のPDFファイル(2.28MB)をご覧下さい。
PDFアイコン 知的資産活用セミナー
   企業の強みの見える化≠ウせて、資金調達の手段として活用しましょう! のご案内
 
 4.申込方法

PDFファイルをダウンロードしていただき、参加申込書にご記入の上、セミナー事務局までお送りください。
 
 5.お問合せ・参加申込先

【セミナー事務局】
 株式会社ダン計画研究所
 TEL 06-6944-1173
 FAX 06-6944-8736
 
ページトップへ戻る

     【お問い合わせ先】 
             近畿経済産業局 地域経済部 産業技術課 産学官連携推進室
                 <住所> 〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
                  <TEL> 06-6966-6164(直通)  <FAX> 06-6966- 6080
Copyright (C) 2004 METI KANSAI All rights reserved. 近畿経済産業局