トップページ > 施策のご案内 > 産学官連携 > 平成25年度補正予算事業「地域オープンイノベーション促進事業」(設備機器の導入・利活用事業)(近畿地域)の公募について

 平成25年度補正予算事業「地域オープンイノベーション促進事業」(設備機器の導入・利活用事業)(近畿地域)の公募について

最終更新日:平成26年6月12日

 近畿経済産業局では、地域企業によるイノベーションの促進を図るため、地域の公設試験研究機関の基盤整備を目的とした 平成25年度補正予算事業「地域オープンイノベーション促進事業(近畿地域)」における設備機器の導入・利活用事業に関する業務の委託先の公募を行います。

 受託者は、提案のあった法人から企画競争により選定しますが、それに先立ち、近畿経済産業局で公募に関する説明会を開催します。参加をご希望の方は、以下の方法によりFAXにてお申し込みください。

 

1.公募の概要

「目的」

 地域オープンイノベーション促進事業は、我が国における成長産業の育成を目指しつつ、地域企業によるイノベーション創出を促進するため、地域の中核的な試験研究機関や大学等の基盤整備を行う事業です。
 本事業では、地域オープンイノベーション促進事業で確実に成果が達成できるよう、近畿ブロック地方産業競争力協議会区域で特定された戦略分野に沿って、近畿の有するポテンシャルを活かし新たな成長産業の創出や雇用の拡大に結びつけるために位置づけたものの中から、産業クラスターとして近畿経済産業局が特に推進する「次世代エレクトロニクス」「ライフサイエンス」「環境・エネルギー」分野を注力分野として位置づけ、地域の運営協議会で地域の技術シーズや社会・市場ニーズを基に設備機器を決定した設備機器の公設試験研究機関(以下、「公設試」という)への配備や、利活用を行うものです。

「事業概要」

(1)試験研究・検査設備の整備
運営協議会が決定した試験験研究・検査設備を近畿経済産業局管轄区域の公設試に整備する。

(2)専門家の配置
(1)で整備した試験験研究・検査設備が有効活用され、地域におけるイノベーションを促進するため、府県にまたがった広域的な新しいものづくり支援のネットワークを運用できる高度な知見を持ち、関係者間の調整を行う専門家を配置する。

(3)広報事業等の実施
本事業で整備した試験研究・検査設備の有効活用及び地域におけるイノベーション促進に係る事業を実施する。

「募集資格」

募集要領の「4.応募資格」に定める要件を満たす法人(企業・団体等)

2.公募期間

平成26年6月12日(木)~ 平成26年7月2日(水)17時必着

3.問い合わせ先及び提案書類の提出先

  〒540-8535
 大阪市中央区大手前1-5-44 大阪合同庁舎第1号館
 近畿経済産業局 地域経済部 産業技術課 産学官連携推進室
 担当:田中、平田、原口
 TEL : 06-6966-6164  FAX : 06-6966-6080

4.募集要領等

関係資料は以下からダウンロードしてください。

5.公募説明会

本事業の説明会を実施いたします。説明会への参加を希望する方はFAXにて、件名を「地域オープンイノベーション促進事業説明会出席登録」と明記し、本文に「所属組織名」「出席者の氏名(ふりがな)」(3名まで)「所属(部署名)」「電話番号」「FAX番号」「E-mailアドレス」を明記したうえで、お申込み願います。

 申込期限:平成26年6月16日(月)12:00まで
 開催日時:平成26年6月17日(火)13:30~14:30
 開催場所:近畿経済産業局 ミーティングルームC (大阪合同庁舎第1号館 第2別館 3階)
      

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 産業技術課 産学官連携推進室
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6164
FAX番号:06-6966-6080