トップページ > 施策のご案内 > 産学官連携 > 「モノづくりの明日」「公設試のすすめ」ガイドブック

「モノづくりの明日」「公設試のすすめ」ガイドブック

最終更新日:平成27年9月7日

趣旨

 近畿経済産業局では、企業の皆様に自治体が運営する技術支援機関である公設試をより広く利用していただくため、公設試の紹介冊子「モノづくりの明日」「公設試のすすめ」を作成しました。
 公設試は、事業活動や新製品開発のために、たくさんの支援メニューを用意している機関です。ぜひ御覧いただきまして、一番近くで頼れる技術相談窓口「公設試」を積極的にご活用ください。

 

「モノづくりの明日」

まだ公設試を利用されたことがない方を主な対象として、代表的な支援メニューを詳しく紹介しております。

部分的にダウンロードされる方は以下をご参照ください

 

「公設試のすすめ」

各公設試に設置してある一般の方に開放している機器(オープン機器)の説明、依頼試験や技術指導などの支援メニューの利用方法をわかりやすく紹介しております。また、先端技術の活用を期待できる、(独)産業技術総合研究所関西センターの紹介もございます。

部分的にダウンロードされる方は以下をご参照ください

公設試(公設試験研究機関)とは

 「公設試」とは、地方自治体が工業の振興や技術開発の拠点として運営するモノづくりの支援機関で、企業への技術指導、依頼試験や共同研究等の機能を有する機関です。
 また、産業界が求める技術開発ニーズに対応し、イノベーションの創出を支援することも目的としています。

 

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 産学官連携推進室
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6164
FAX番号:06-6966-6097