トップページ > 施策のご案内 > 産学官連携 > テクノインフォメーション(毎月更新)

テクノインフォメーション(平成29年12月号) 

最終更新日:平成29年12月19日

国立研究開発法人産業技術総合研究所及び近畿管内の各公設試験研究機関が開催する各種セミナーや研究発表会等のご案内をさせていただきます。

目次

近畿経済産業局

平成29年度産官学金ネットワークによる技術シーズ橋渡し機能強化事業 公設試等シーズ発表会

詳細

近畿経済産業局

平成29年度産官学金ネットワークによる技術シーズ橋渡し機能強化事業 公設試等シーズ発表会

 新たなビジネスや商品開発をお考えの企業の皆様に、 近畿7府県の公設試・産総研の技術シーズをわかりやすくご紹介いたします。
ポスターセッションでは、対象シーズに関する質疑応答など研究者、コーディネータと直接お話して頂くことが可能です。
個別相談会では、対象シーズの研究者、シーズ保有機関のコーディネータ及び事務局のコーディネータが加わり、当該シーズの事業化等について、30分程度の話し合いの場を提供します。
ぜひご参加ください!

【開催概要】

  1. 日時:平成30年 1月19日 (金) 13:00~17:00(12:30受付け開始)
  2. 会場:大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)4階        
  3. 参加費:無料 
  4. 申込方法/申し込みページ
  5. 申込締切/無し     
  6. 定員 /80名
  7. お問合せ/事務局 公益財団法人新産業創造研究機構 技術移転部門(担当:伊賀友樹、山東良子)
     TEL 078-306-6805
  8. 主催:近畿経済産業局

<プログラム>

12:30~13:00 受付開始
13:00~13:05 主催者挨拶(近畿経済産業局)
13:05~13:35 ・基調講演 『ものづくり企業のパートナー 公設試活用のすすめ』
         ・講師:地方独立行政法人 大阪産業技術研究所 理事長  中許 昌美 氏
13:35~15:00 シーズ発表:下記「公設試等シーズ」について、研究者自身がプレゼンを行います。 ※テーマ名については変更する可能性があります。
 
(1)既存の酵素タンパク質の耐熱化・安定化 デザイン設計による酵素機能の向上(産業技術総合研究所 関西センター)
(2)皮膚バリアを健全化する脂肪酸素材(大阪産業技術研究所 森之宮センター)
(3)プラスチックの濡れ性に関する研究(滋賀県東北部工業技術センター)
(4)液中バブルプラズマ法による高機能金属ナノ粒子の開発(京都府中小企業技術センター)
(5)水素脆性,耐水素性を評価する迅速な金属材料中の水素分析(京都市産業技術研究所)
(6)近赤外偏光を利用した異物検出技術の開発(和歌山県工業技術センター)
(7)金属ガラスのカートリッジ式高圧鋳造技術(福井県工業技術センター)
(8)高精度・高品質を実現するマイクロエンドミル加工技術(滋賀県工業技術総合センター)
(9)加硫ゴム3Dプリンタの開発(兵庫県立工業技術センター)
(10)人間工学の視点から足の健康に配慮した“はだし靴下”(奈良県産業振興総合センター)
(11)凸面鏡によるホログラフィック3Dディスプレイの完全な視域の実現 (大阪産業技術研究所 本部・和泉センター)

シーズ概要は下記から確認できます。  
公益財団法人 新産業創造研究機構のページ

15:00~17:00(事前申込優先)
○ポスターセッションおよび個別相談会:
 ポスターセッションでは、対象シーズに関する質疑応答などシーズ保有機関の研究者、コーディネータと直接お話して頂くことが可能です。
 個別相談会では、対象シーズの研究者、シーズ保有機関のコーディネータ及び事務局のコーディネータが加わり、当該シーズの事業化等について、30分程度の話し合いの場を提供します。
 なお、事前申込を頂いた方から優先的に実施して参ります。あらかじめ申込みいただきますようにお願いします。

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 地域経済課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6011
FAX番号:06-6966-6077