トップページ > 施策のご案内 > 産学官連携 > テクノインフォメーション(毎月更新)

テクノインフォメーション(平成29年8月号) 

最終更新日:平成29年8月31日

国立研究開発法人産業技術総合研究所及び近畿管内の各公設試験研究機関が開催する各種セミナーや研究発表会等のご案内をさせていただきます。

目次

京都市産業技術研究所

平成29年度 SiCセミナー SiCパワーデバイスの未来を拓くサポート技術開発

地方独立行政法人大阪産業技術研究所

15回グリーンナノフォーラム ~日本のものづくり・価値づくり!原点からの気づき~

ORISTシンポジウム2017(森之宮センター第34回科学技術講演会)

ORIST技術情報セミナー(森之宮センター)

新チャレンジ大阪1 ~第1回 大阪産業技術研究所との産官技術交流会~

デジタルものづくり総合セミナー「粉体粒子と分子のシミュレーション」

詳細

京都市産業技術研究所

平成29年度 SiCセミナー SiCパワーデバイスの未来を拓くサポート技術開発

 (地独)京都市産業技術研究所と(公財)長野県テクノ財団は、スーパークラスタープログラムにおいて広域的に連携し,SiCパワーデバイスの技術開発に取り組んでいます。
大学や公的研究機関、企業との研究技術マッチングによって開発された成果を速やかに産業に波及し、イノベーションにつなげることを目的として連携セミナーを開催します。
 本セミナーでは、「パワーデバイスを支えるサポート技術」の開発について紹介します。
 多くの皆様のご来場をお待ちしております。

【開催概要】

  1. 日時:平成29年 9月11日 (月) 13:00~
  2. 会場:(地独)京都市産業技術研究所 2F ホール
  3. 参加費:無料 交流会参加費(有料):2,000円
  4. 申込方法/Eメール(sic-tc@tc-kyoto.or.jp)にてお申込みください
  5. 申込締切/平成29年9月5日(火)     
  6. 定員 /50名
  7. お問合せ/(地独)京都市産業技術研究所(担当:山本、菅野、嶋田)TEL 075-326-6100(代)
  8. 主催:(地独)京都市産業技術研究所 共催:(公財) 長野県テクノ財団,(公財)京都高度技術研究所

【基調講演】

舟木 剛(大阪大学 工学部 教授)

【講演】

村上 泰(信州大学 繊維学部 教授・長野サテライト研究統括) 
佐藤 敏郎(信州大学 工学部 教授)
水野 勉 (信州大学 工学部 教授)
小板橋 竜雄(長野県工業技術総合センター 材料技術部門 金属材料部長)
塩見 昌平(京都市産業技術研究所 金属系チーム )
山本 貴代(京都市産業技術研究所 表面処理チーム )
荒川 裕也(京都市産業技術研究所 窯業系チーム )
土屋 量平(日新技研株式会社機器部 技術グループ 次長/電源開発プロジェクトリーダー)

地方独立行政法人大阪産業技術研究所

15回グリーンナノフォーラム ~日本のものづくり・価値づくり!原点からの気づき~

 ものづくりの原点に立ち戻り、日本の「ものづくりチャンピオン」、トヨタ自動車・有機材料技術部長の間瀬様より高分子材料への期待を、日本の「ものづくりイノベーション」の先導役、東京大学の横井教授からは成形加工の視点より「見えるものづくり」のご講演を賜ります。近畿経済産業局からの政策紹介に加え、企業の技術展示と企業技術紹介の講演も予定しております。大阪産業技術研究所の「コンソーシアムの紹介や池田泉州銀行との連携プログラム紹介」も行います。みなさまのご参加をお待ちしております。

【プログラム】

  • 講演1「分離膜による排水処理技術の動向と大阪技術研における研究事例」
    地方独立行政法人大阪産業技術研究所 環境技術研究部長 森田 実幸
  • 講演2「メタルバイオテクノロジーによる金属類の除去・回収」
    大阪大学 工学研究科 教授 池 道彦
  • 講演3「活性炭素繊維によるVOC除去」
    東洋紡株式会社 AC開発研究所 河野 大樹
  • 講演4「新しいPM2.5計測技術」
    株式会社堀場製作所 開発本部 環境プロセス開発部  香川 明文

【開催概要】

  1. 日時: 平成29年9月22日(金) 13:30~17:30
  2. 場所: 大阪産業創造館4F 大阪市中央区本町1-4-5
  3. 参会費:無 料(17:40~の交流会参加の方は参加費3,000円)
  4. 申込みページ
  5. 問合先:大阪産業技術研究所森之宮センター コーディネーター  TEL:06-6963-8018

ORISTシンポジウム2017(森之宮センター第34回科学技術講演会)
最新の環境浄化・環境計測技術 ~環境ビジネスへの展開~

 大きく展開しつつある環境ビジネスに関連した最新の環境浄化技術や環境計測技術について、これらの分野の第一線で活躍されている先生方に、わかりやすく具体的な解説をしていただきます。水や空気環境の浄化、排水からの有価物回収や再利用、分離膜や吸着剤等の材料開発とこれらを組み合わせた環境浄化システム、および環境計測技術に関する研究者・技術者をはじめ、研究企画、管理に携わっておられる方々にも有益で貴重な情報となり、それぞれの企業での新技術開発にご利用頂けるものと確信しています。ぜひご参加下さいますようご案内申し上げます。

【プログラム】

  • 講演1「分離膜による排水処理技術の動向と大阪技術研における研究事例」地方独立行政法人大阪産業技術研究所 環境技術研究部長 森田 実幸

  • 講演2「メタルバイオテクノロジーによる金属類の除去・回収」
    大阪大学 工学研究科 教授 池 道彦

  • 講演3「活性炭素繊維によるVOC除去」
    東洋紡株式会社 AC開発研究所 河野 大樹

  • 講演4「新しいPM2.5計測技術」
    株式会社堀場製作所 開発本部 環境プロセス開発部  香川 明文

【開催概要】

  1. 日時: 平成29年10月31日(火) 13:00~17:20
  2. 場所: 大阪産業技術研究所 森之宮センター 3階大講堂
  3. 参会費:無 料
  4. 申込みページ
  5. 問合先:大阪産業技術研究所森之宮センター 企画部  TEL:06-6963-8109  

ORIST技術情報セミナー(森之宮センター)
エネルギー変換材料の新機軸 ~次世代の熱電材料、太陽電池、電池材料~

 軽量・高クラーク数・安全を兼ね備えたマグネシウムシリサイド熱電変換材料、低環境負荷プロセスで製造できる酸化物太陽電池、高エネルギー密度の全固体二次電池、くりかえし性能に優れた高容量電池材料について、大阪産業技術研究所の研究員が豊富な技術シーズを発表します。

【プログラム】

  • 講演1「未利用熱エネルギーを電気に変換するマグネシウム系熱電材料」
    電子材料研究部 無機薄膜研究室 研究主任 谷 淳一
  • 講演2「フレキシブル汎用酸化物太陽電池の実現に向けて」
    電子材料研究部 無機薄膜研究室 研究主任 品川 勉                                             講演3「高エネルギー密度を実現するシート型硫化物系全固体電池」
    電子材料研究部 電池材料研究室 研究主任 山本真理
  • 講演4「めっき技術を利用した高容量・高耐久性電極の開発」
    電子材料研究部 表面工学研究室 研究主任 小林靖之
  • 総合相談会  
    上記の2~5の講演に関する質問に対して講師が直接答えるブース、その他のエネルギー関連材料に関する一般的な質問にも対応するブースを設けます。       

【開催概要】

  1. 日時: 平成29年9月5日(火) 13:00~17:00
  2. 場所: 大阪産業創造館4F 大阪市中央区本町1-4-5
  3. 参会費:無 料
  4. 申込みページ
  5. 問合先:大阪産業創造館 江口 TEL:06-6264-920

新チャレンジ大阪1 ~第1回 大阪産業技術研究所との産官技術交流会~
バイオ技術を活用した環境と人にやさしいものづくり ~食品・化粧品等の開発に役立つ新素材~

 大阪商工会議所、大阪産業技術研究所、生産技術振興協会は、第1回産官技術交流会「新チャレンジ大阪1」を開催し、大阪技術研が取り組んでいる食品・化粧品・医薬関連基材の開発や微生物制御についての最近の研究成果についてわかりやすくご紹介いたします。また、ご参加いただいた皆様と大阪産業技術研究所の研究員との交流会も開催いたします。企業の研究開発、新事業の創出、新製品の開発などにぜひお役立ていただきますよう、多数の皆様のご参加をお待ちしております。

【プログラム】

  • 講演1「酵素法による機能性脂質の製造および皮膚の微生物を健全化する脂質」
    (地独)大阪産業技術研究所 生物・生活材料研究部 脂質工学研究室長 永尾寿浩 
  • 講演2「高水溶性と機能性を有する新規素材「糖カルボン酸」のバイオ技術による開発」
     (地独)大阪産業技術研究所 生物・生活材料研究部 研究主幹 村上 洋
  • 講演3「食品用接着素材の開発」
    (地独)大阪産業技術研究所 生物・生活材料研究部 部長 畠中 芳郎
  • 交流会 講演者・大阪技術研の研究員・参加者同士の交流、意見交換を行います。

【開催概要】

  1. 日時: 平成29年10月6日(金)14:00~18:30
  2. 会 場:大阪商工会議所 地下1階 1号会議室
  3. 参加費:無料(但し、交流会参加の場合1,000円。当日、受付にて申し受けます。)
  4. 定 員:120名(先着順)
  5. 申込み:9月27日(水)までに、大阪商工会議所の申込みページ にてお申し込みください。  

ORIST技術情報セミナー(和泉センター)
 デジタルものづくり総合セミナー「粉体粒子と分子のシミュレーション」
 ~粉体粒子と分子から見たものづくりイノベージョン~

 (地独)大阪産業技術研究所では、粉体粒子と分子のシミュレーションをもとにしたイノベーションを目指し、本セミナーを開催します。
 特に今回、造粒・粉砕・破砕・混合・錠剤成形などを見据えた粉体粒子のシミュレーションと、異種材料接合、界面から電池までを見つめた分子のシミュレーションから見える革新的なものづくりに向けて、著名な先生方にご講演頂きます。また、(地独)大阪産業技術研究所の研究員が保有する技術、シミュレーションソフトウェア会社の技術者による最新の技術動向も紹介します。

【プログラム】

  •  ※粉体粒子と分子のシミュレーションに関する特別講演
      ○大阪府立大学大学院 工学研究科 教授 綿野 哲  氏 
      ○大阪府立大学21世紀科学研究機構 テニュアトラック講師 
                          池野 豪一 氏   
  •  ※技術紹介
      ○(地独)大阪産業技術研究所 応用材料化学研究部
                      研究員 陶山 剛  氏 
                    主任研究員 片山 一彰 氏
  •  ※ソフトウェア紹介  
      ○DEM Solutions Japan Principle Engineer 
                     キリアン ハッチソン 氏
                  General manager 
                          鈴切 善博 氏
  •   ○サイバネットシステム(株)CAE第1事業本部
                    CFDグループ 河野 稔弘 氏

【開催概要】

  1. 日時: 平成29年9月14日(木) 13:30~17:50 
  2. 場所: I-siteなんば 2階 カンファレンスルームC2・C3
      (大阪市浪速区敷津東2-1-41 南海なんば第1ビル2・3階)
  3. 参会費:無 料
  4. 主催:(地独)大阪産業技術研究所
  5. 共催:大阪府立大学
  6. 申込み、問合先:(地独)大阪産業技術研究所 和泉センター 業務推進部(TEL:0725-51-2512)
    ※ お申し込みは、以下申込書に必要事項記載の上、メール(fukyu@tri-osaka.jp)またはFAX(0725-51-2520)までお願いします。
  7. 詳細

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 地域経済課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6011
FAX番号:06-6966-6077