近畿経済産業局 テーブル情報:ナビゲーションテーブル テーブル情報:ナビゲーションテーブル 近畿経済産業局ホーム
  > 主な政策/国際・貿易
  > 海外展開支援
事例に学ぶ中小企業の海外展開
jireitool1


この記事に関する問い合わせ先
 近畿経済産業局 通商部 国際事業課
Tel  06−6966−6032(直通)
FAX  06−6966−6087

最終更新日:平成25年11月21日

「他の中小企業はどのように海外販路開拓をしているのか?」
「海外に出ることで、どんなメリットや苦労があったのだろう?」・・・。
 
貴社の海外展開のヒントがここにあります!

(31) 阪神動力機械株式会社    
(30) 株式会社 ナビバード(大阪府大阪市) (29) 京都試作ネット(京都府京都市)
(28) 株式会社オーシン(大阪府東大阪市) (27)  ライクイット株式会社(奈良県葛城市)
(26) 株式会社ミヤゲン(福井県敦賀市) (25) 共和ゴム株式会社(大阪府枚方市) 
(24) 太洋工業株式会社(和歌山県和歌山市)  (23) エフティアパレル株式会社(福井県福井市) 
(22) マツモト機械株式会社(大阪府八尾市) (21) 株式会社IBS(大阪府大阪市)
(20) 株式会社日吉屋(京都府京都市) (19) 株式会社カズマ(福井県福井市)
(18) 株式会社山文電気(大阪府東大阪市) (17) 株式会社西出製茶場(京都府綴喜郡)
(16) 株式会社バイリン(京都府京田辺市) (15) 株式会社ソルテック工業(大阪府大阪市)
(14) 株式会社東研サーモテック(大阪府大阪市) (13) タマノイ酢株式会社(大阪府堺市) 
(12) 大和化学工業株式会社(大阪府大阪市) (11) 株式会社木村桜士堂(京都府京都市)
(10) フジ矢株式会社(大阪府東大阪市) ( 9) 東和産業株式会社(和歌山県海南市)
( 8) 第一織物株式会社(福井県坂井市) ( 7) 株式会社SHINDO(福井県あわら市)
( 6) 株式会社プレーリードッグ(大阪府大阪市) ( 5) 生田産機工業株式会社(京都府京都市)
( 4) 株式会社日本エー・エム・シー(福井県福井市) ( 3) 株式会社ナベル(京都府京都市)
( 2) 京都精工株式会社(京都府宇治市) ( 1) バイセン株式会社(兵庫県神戸市)
 
中小企業海外展開事例集(中小企業庁編)はこちら
 
事例一覧
 
阪神動力機械株式会社 泉井 博行代表取締役  (31)阪神動力機械株式会社

阪神動力機械株式会社は、歯車減速機の開発・製造メーカーとして1950年に設立されました。1975年には、世界で初めての水中機械式曝気撹拌装置「アクアレータ」を開発しました。現在では、水処理設備用機器の開発・製造を行っている他、河川施設用機器・歯車減速機や産業設備用機器も提供しています。
株式会社 ナビバード  山中和也 代表取締役社長 (30)株式会社 ナビバード(大阪府大阪市)

株式会社ナビバードは、2004年設立の海外向けB to Cのネット通販事業者。主に女性向けのファッションや雑貨を扱う。
今後、新たな商品の取扱いや、他のネット通販事業者への新サービスの展開も検討する等、着実に事業を拡大中。
京都試作ネット 竹田 正俊 代表理事 (29)京都試作ネット(京都府京都市)

京都試作ネットは、「顧客の思いを素早く形に変える」をコンセプトに2001年7月に京都府南部に所在する機械金属関連の中小企業10社が共同で立ち上げた「試作に特化したソリューション提供サービス」を専門とするサイトです。
ウェブを活用して案件を受注するという画期的な仕組みをいち早く採用しています。
株式会社オーシン 藤田 剛 代表取締役社長 (28)株式会社オーシン(大阪府東大阪市)

 株式会社オーシンは、1999年頃からIH用の土鍋を開発し厨房機器の製造販売を開始しています。 土鍋「クックポット」は、IH用の調理器具でも使える土鍋で、海外での販売も視野に入れた商品です。鉄とアルミを高温圧着したステーキ用の皿は、大手飲食チェーン店の海外店舗でも取り扱われています。
ライクイット株式会社 榎田 光伸 マネージャー  (27)ライクイット株式会社(奈良県葛城市)

 ライクイット株式会社はプラスチック日用製品の販売会社で、株式会社吉川国工業所の子会社として昭和61年に設立。10年前から積極的に海外展開に取り組んでおり、米国内の2箇所に設置している倉庫を活用して北米への展開を図っており、その他、ヨーロッパ、中国、韓国、東南アジアなど多地域に展開しています。
ミヤゲン(株) 宮元武壽 代表取締役社長 (26)株式会社ミヤゲン(福井県敦賀市)

 株式会社ミヤゲンは、プラスチック原料を主体とした包装資材メーカー.。紙袋の製造販売としてスタートしたが、ポリエチレン袋の将来性にいち早く着目しました。 障害者雇用にも積極的で、障害者雇用優良企業の認定も受けています。
2000年に中国に製造拠点を設立、規模を拡大し、さらに第三国への展開も検討しています。
共和ゴム(株) 寺阪 剛 代表取締役 (25)共和ゴム株式会社(大阪府枚方市) 

 共和ゴム株式会社は、主に工業用のゴム製品を製造。新規分野にOEM商品、自社ブランド製品などの主力商品は、国内シェア70%近くを占めています。2004年に中国・上海に子会社を設立。日本と上海の拠点で、それぞれの役割を上手く分業し、新たな取引を拡大しています。
太洋工業株式会社 細江美則 代表取締役社長 (24)太洋工業株式会社(和歌山県和歌山市) 

 太洋工業株式会社は、携帯電話や薄型テレビ等のハードウェアに不可欠な、フレキシブルプリント基板(FPC)の試作・開発と、プリント基板用検査システム機器の分野で活躍しています。中国を中心としたアジア地域における事業拡大・強化を目指し、2005年には、上海に拠点を設立するなど、強固な収益体制を目指したグローバル戦略を積極的に進めています。
エフティアパレル 野坂 鐵郎 代表取締役社長 (23)エフティアパレル株式会社(福井県福井市) 

 エフティアパレル株式会社は、婦人下着のOEM生産や通信販売、包帯等の医療用製品の製造を行っています。中国浙江省やカンボジアに製造拠点を設立し、企画や生産管理は日本で行うことで品質を維持しつつ、価格競争力のある製品を供給し、生産を拡大しています。
佛山松元机械有限公司 中ア睦夫 董事総経理 (22)マツモト機械株式会社(大阪府八尾市) 

 マツモト機械株式会社は、ロボットシステムや自動溶接装置、自動省力化装置などを製造している専門メーカー。当社で設計、製作した各種装置は、日本国内はもとより中国を始めとする海外において、溶接、切断技術を必要としているあらゆる業界で利用されています。 
株式会社IBS 早川剛一 代表取締役社長 (21)株式会社IBS(大阪府大阪市) 

 株式会社IBSは、バルブを始めとする流体制御機器を納める商社兼メーカー。 日本製品の販売・輸出や欧米製品の輸入という商社機能に加え、それらの加工や自社生産、特殊ポンプのカスタマイズというメーカー機能も併せ持っています。2004年から中国展開しており、さらにベトナム・インドへの展開も視野に入れています。
株式会社日吉屋 西堀耕太郎 代表取締役 (20)株式会社日吉屋(京都府京都市)

 株式会社日吉屋は、江戸時代後期創業の京和傘の老舗。「伝統は確信の連続である」を企業理念に掲げ、京和傘の製造技術・意匠・構造を活かしながら、デザイナーの近代的なデザインを加え、実用的なスタイルに変化させた新たな照明器具・ランプシェードを開発し、新分野に参入しています。
株式会社カズマ 数馬國治 代表取締役 (19)株式会社カズマ(福井県福井市)

 株式会社カズマは、1964年福井市鮎川町で編レース業として誕生し、原料加工から染色、縫製、小売店への物流まで一貫体制を構築したカーテンメーカーです。中国浙江省杭州市、冨陽市に工場や国内販売店を設立し、中国でのビジネス拡大を着実に進めています。
山文電気  東條文男 代表取締役 (18)株式会社山文電気(大阪府東大阪市)

  株式会社山文電気は、プラスチックフィルム・シートの厚み計測装置の専門メーカーです。1971年、産業用電装の設計・製造業として創業し、現在は、食品容器用シート分野等、プラスチック・ゴム等の厚み計測装置の国内シェアはトップクラスです。
西出製茶場 西出孝 代表取締役  (17)株式会社西出製茶場(京都府綴喜郡)

  株式会社西出製茶場は宇治田原町にて江戸時代後期から140年以上にわたり、宇治茶の製造に関わる老舗です。企業情報、企業理念とともに、日本茶の商品毎の説明、茶葉の保存方法、飲み方などの情報を丁寧に紹介したWEBサイトを展開し、海外からの問い合わせにも対応しています。
バイリン 今井武史 代表取締役  (16)株式会社バイリン(京都府京田辺市)

  株式会社バイリンは、テレビ番組制作をはじめ、企業VPやCM制作などの映像制作プロダクションです。2008年設立当初より、海外、特に中国・東アジアへのコンテンツ販売を視野に入れた活動を続けています。
ソルテック工業 薛章彦 代表取締役  (15)株式会社ソルテック工業(大阪府大阪市)

 株式会社ソルテック工業は、各種プラント設備制作据付・配管工事、環境関連設備工事などを手掛ける企業です。2010年1月、大阪府と大阪商工会議所が派遣した「ベトナム・カンボジア経済ミッション」に初参加。2010年9月には現地法人『ソルテック ベトナム(SOLTEC VIETNAM COMPANY)』を設立しました。
東研サーモテック 川嵜修 代表取締役  (14)株式会社東研サーモテック(大阪府大阪市)

 株式会社東研サーモテックは、熱処理専門企業のパイオニアとして昭和2年創業以来、常に新たな技術の開発に努め、従来の熱処理技術に加えコーティング(PVD等)などの表面加工技術にも挑戦し続け、事業の幅を広げている企業です。同時に海外展開にも積極的に取り組んでいます。
タマノイ酢 谷尻真治 執行役員兼海外事業部部長  (13)タマノイ酢株式会社(大阪府堺市) 

 タマノイ酢株式会社は、創立1907年(明治40年)の老舗酢メーカー。その“酢”の歴史はさらに古く、豊臣秀吉の時代、堺の製酢業者が大阪で酢を製造、この頃から商標として『玉廼井』が用いられています。現在、醸造酢、粉末酢、各種調味料、レトルト食品、菓子・健康飲料などの製造・販売を行い、取り扱う品目は多岐にわたります。
大和化学工業 土井潤一 代表取締役  (12)大和化学工業株式会社(大阪府大阪市)

 大和化学工業株式会社は、昭和57年設立以来のドライクリーニング機開発・製造の技術を核(コア)として、その要素技術<活性炭吸着によるガス回収、蒸留再生による洗浄液再生・再利用>のクリーニング業界以外への応用を図り、現在は環境保全機器メーカーとして中国・タイなど海外でも幅広く展開している企業です。
木村桜士堂 木村安之 常務取締役  (11)株式会社木村桜士堂(京都府京都市)

 明治20年創業、120余年の歴史を持つ株式会社木村桜士堂は、京都の清水寺門前に直営店舗を構える、京人形・京陶人形・こけし人形・趣味工芸品・観光土産品・キャラクター商品等の卸売・小売販売を手掛ける会社。2005年、財団法人京都産業21が事務局をつとめる異業種交流会『kyoohoo(キョフー)』に初参加。この年「NYインターナショナルギフトフェア」に『kyoohoo』のメンバーの一員として初出展しました。
フジ矢 野崎恭伸 代表取締役 (10)フジ矢株式会社(大阪府東大阪市)

 フジ矢株式会社は、ペンチ・ニッパを中心に製品の開発・製造から製品まで一貫して行っており、その種類は300以上、ペンチ・ニッパ類国内トップシェアの35%になる作業工具メーカーです。海外事業は、2007年にベトナムに100%製造子会社となる現地工場を設立し、生産を開始し現在では韓国や中国、台湾等アジア諸国をはじめ、中東など20ヶ国以上に販路を拡大しています。
東和産業 吉田昌弘 代表取締役 (9)東和産業株式会社(和歌山県海南市)

 東和株式会社は、収納、洗濯、バス、キッチン、トイレ等日用品の企画・製造・販売を行う企業です。平成15年には中国・上海に事務所を開設し、平成21年4月にはベトナムにおいて現地法人「TOWAVIETNAMCo.,LTD」を設立しました。
第一織物 吉岡隆治 代表取締役 (8)第一織物株式会社(福井県坂井市)

 第一織物株式会社は、ファッション性、機能性に優れた自社独自の高機能・超高密度織物にこだわったものづくりを展開しており、日本はもちろんヨーロッパやアメリカ、韓国、中国と世界中に高付加価値な織物を提案、販売しています。
SHINDO 新道忠志 代表取締役 (7)株式会社SHINDO(福井県あわら市) 

 株式会社SHINDOは、地元福井の地場産業である繊維事業からスタートし、雇用安定のため、40年間培ってきたノウハウを生かし、繊維だけではなく、産業資材・シリコーン各事業を確立し、「3本柱」で事業展開している企業です。海外3ヶ国と、国内は東京原宿にショールームを構えており、各国デザイナーから高い評価を得ています。
プレーリードッグ 松岡良幸 代表取締役 (6)株式会社プレーリードッグ(大阪府大阪市)

 株式会社プレーリードッグは、タオルや寝具等繊維製品の企画・製造・卸行う企業。ホンモノのスイーツに見間違えるほど精工にデザインされた「ル・パティシエ( Le patissier )」シリーズは同社を代表する人気商品。2005年を皮切りに多くの海外展示会に出展。現在は世界30ヶ国へ製品を輸出するまで至っています。
生田産機工業 生田泰宏 代表取締役 (5)生田産機工業株式会社(京都府京都市)

 生田産機工業(株)は、1919年に京都において創業し、90年以上の歴史を有する企業です。1950年に伸銅設備機械の製造に着手。1955年に黄銅板面削装置の開発に成功して以来、飛躍的な省力化に貢献する両面面削装置など次々に高機能製品を世に送り出しています。
日本エー・エム・シー 山口康生 代表取締役 (4)株式会社日本エー・エム・シー(福井県福井市)

 株式会社日本エー・エム・シーは1963年創業、液体やガスを送る管やホースを繋ぐ高圧配管用「継ぎ手」に特化した専門のパーツメーカーです。1997年に海外拠点第1号となる「南通愛慕希机機有限公司」、2004年に100%出資会社「愛慕希国際貿易(上海)有限公司」、2006年にはタイにも100%子会社である「バンコクAMC」を設立しました。
ナベル 南部邦男 代表取締役 (3)株式会社ナベル(京都府京都市) 

 株式会社ナベルは、1979年に日本で初めて全自動鶏卵選別包装システムの開発に成功。同システムで国内シェアの約70%を占めており、世界2位を誇るニッチトップメーカーです。
 最近では、養鶏農家の大規模化により、1時間あたり12万個の卵を選別包装できる養鶏自動選別包装システムの開発に成功。養鶏農家の生産性の向上に大きく貢献しています。
京都精工 新井隆司 代表取締役 (2)京都精工株式会社(京都府宇治市)

 京都府宇治市に本社を構える京都精工株式会社は、産業用の検査装置の設計から製造まで、量産ではなく顧客のニーズに応じたオーダーメイドで製造・販売している企業です。2008年には中国広東省佛山市三水区工業園区に現地法人である京都精工(佛山)精密機械有限公司を設立しました。
バイセン 千田廉 代表取締役 (1)バイセン株式会社(兵庫県神戸市)

 神戸市の医療産業都市構想の進むポートアイランドに立地する「神戸大学インキュベーションセンター」には、多くの産学連携研究に基づくベンチャー企業が入居しています。バイセン株式会社は、代表取締役社長の千田氏が、神戸大学よりスピンアウトした大学発ベンチャー企業で、今期で6期目を迎えました。

このページの先頭へ



     【お問い合わせ先】
             近畿経済産業局 通商部 国際事業課
                  <住所> 〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
                  <Tel> 06-6966-6032(直通)   <FAX> 06-6966-6087
Copyright (C) 2004 METI KANSAI All rights reserved. 近畿経済産業局