トップページ > 施策のご案内 > 集客交流促進 > 関西の見学可能な産業施設ガイド > 奈良県の見学可能な産業施設一覧  > 大滝ダム・学べる防災ステーション

奈良県の見学可能な産業施設

最終更新日:平成29年2月3日

大滝ダム・学べる防災ステーション

見学内容の概要

防災と水とダムについて学ぶ施設

見学内容詳細・施設のみどころ

防災と水とダムについて学べる施設。防災と大滝ダムのことが良く分かるダム劇場があり、その映像を通じて災害の怖さ、防災意識、大滝ダムの役割を知ることができます。豪雨体験では、災害をもたらす大雨の体験ができます。

 

施設所在地

  • 〒639-3543 吉野郡川上村大滝962-1

ホームページ

交通案内

  • 近鉄「大和上市」駅下車、車で約20分。

駐車場

  • 有 普通車70台(大型バス駐車可)

見学可能日時

  • 9:30~16:30(入館受付は16:00で終了)
    休館日:水曜日、冬期(詳細な日程は紀の川ダム統合管理事務所のホームページをご覧ください。)

見学条件

  • 団体見学の場合は、事前にご連絡下さい。
    豪雨体験コーナーでは、衣服 が濡れることがありますことをご了承のうえ、体験下さい。身長110cm以下の方の体験不可。

見学標準時間

  • パビリオン内見学所要時間40分程度、豪雨体験コーナー1回15分から20分程度(体験人数により異なる)30分~60分

費用

  • 無料

海外からの見学者対応と対応言語

  • 可(通訳同伴でご来場ください)

外国語対応の映像・資料等

  • なし

問い合わせ先

  • TEL:0746-53-2372
    FAX:0746-53-2373

申込み方法

  • 団体見学のみ、事前に電話で申し込み必要です。

このページに関するお問い合わせ先 (問合せ・予約等は施設までお願いします)

  近畿経済産業局 通商部 投資交流促進課
  住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
  電話番号:06-6966-6033
  FAX番号:06-6966-6087
  メールアドレス:kin-kansai-technical-visit@meti.go.jp