トップページ > 施策のご案内 > 集客交流促進 > 関西の見学可能な産業施設ガイド > 兵庫県の見学可能な産業施設一覧  > 姫路市書写の里・美術工芸館

兵庫県の見学可能な産業施設

最終更新日:平成29年8月10日

English

姫路市書写の里・美術工芸館

見学内容の概要

姫路の伝統工芸品の展示、制作体験

見学内容詳細・施設のみどころ

姫路市出身の元東大寺別当・清水公照の作品とコレクション、姫路市の伝統工芸品、全国の郷土玩具等を展示。工芸工房では、伝統工芸職人の実演(金・土・日・祝日)が行われ、姫路はりこ等の絵付け体験が出来る。

  見学イメージ

施設所在地

  • 〒671-2201 姫路市書写1223

ホームページ

交通案内

  • ・JR「姫路」駅北口から神姫バス「書写山ロープウェイ」行き乗車、終点下車
    ・姫路バイパス「姫路西ランプ」から約15分。山陽自動車道「姫路西インター」から約10分

駐車場

  • あり(自動車45台 バス4台)

見学可能日時

  • 火~日曜日 10時~17時(入館は16時30分まで)
    休館日:月曜日<祝日を除く>
             祝日の翌日<土・日を除く>
             年末年始

見学可能人数

  • 1~200名(はりこ絵付けなどの体験の場合は1~30名)

見学条件

見学標準時間

費用

  • 大人300円 大学生・高校生200円 小・中学生50円

海外からの見学者対応と対応言語

  • 通訳同伴でご来場ください。

外国語対応の映像・資料等

問い合わせ先

  • TEL 079-267-0301 / FAX 079-267-0304

申込み方法

  • 団体(20名以上)の場合は、要事前予約

このページに関するお問い合わせ先 (問合せ・予約等は施設までお願いします)

  近畿経済産業局 通商部 投資交流促進課
  住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
  電話番号:06-6966-6033
  FAX番号:06-6966-6087
  メールアドレス:kin-kansai-technical-visit@meti.go.jp