トップページ > 施策のご案内 > 集客交流促進 > 関西の見学可能な産業施設ガイド > 和歌山県の見学可能な産業施設一覧  > 和歌山県果樹試験場うめ研究所

和歌山県の見学可能な産業施設

最終更新日:平成29年8月21日

English

和歌山県果樹試験場うめ研究所

見学内容の概要

ウメの話及び試験研究施設および栽培園地の見学

見学内容詳細・施設のみどころ

ウメは、春に先がけて花が咲き香り、実っては健康成分が豊富な保存食品として、古くから親しまれてきました。日本独自に育んできた梅干しや梅酒は、長寿を誇る私達の食生活に欠かせない加工食品といえます。
なかでも、和歌山県では全国のウメの60%以上が生産され、みなべ・田辺地方は梅干しなどウメ食品加工産業が盛んです。
こうした産地背景をもとに、当研究所は、ウメ産業の振興を図る技術開発を目的に平成16年4月に開設された全国に類をみないウメ専門研究機関です。皆様方に高品質なウメを提供するために、新品種の育成、安定生産技術、病害虫防除技術、健康機能性成分を高める研究などの技術開発に取り組んでいます

和歌山県果樹試験場うめ研究所 外観

施設所在地

  • 〒645-0021 日高郡みなべ町東本庄1416-7

ホームページ

交通案内

  • JR紀勢線南部駅下車、約11km、タクシーで約20分
    阪和自動車道路みなべインターより国道424号線を北進、県道30号線を上芳養方面に5.5km

駐車場

  • バスおよび乗用車駐車場あり

見学可能日時

  • 月~金 9:30~16:30(祝日、年末年始を除く)

見学可能人数

  • 1人 ~ 50人

見学条件

  • 特になし

見学標準時間

  • 60分程度

費用

  • 無料

海外からの見学者対応と対応言語

  • 通訳同伴でご来場ください。

外国語対応の映像・資料等

  • 英語訳の要覧、研究内容プレゼン図画があります

問い合わせ先

  • TEL:0739-74-3780
    FAX:0739-74-3790

申込み方法

  • 3週間前までに電話またはFAXで予約が必要

このページに関するお問い合わせ先 (問合せ・予約等は施設までお願いします)

  近畿経済産業局 通商部 投資交流促進課
  住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
  電話番号:06-6966-6033
  FAX番号:06-6966-6087
  メールアドレス:kin-kansai-technical-visit@meti.go.jp