トップページ > 施策のご案内 > 集客交流促進 > 関西の見学可能な産業施設ガイド > 兵庫県の見学可能な産業施設一覧  > 老松酒造(有)

兵庫県の見学可能な産業施設

最終更新日:平成29年8月31日

老松酒造(有)

見学内容の概要

クイズをしてもらって日本酒の造りを説明、タンク、展示場見学

見学内容詳細・施設のみどころ

江戸時代より残る建物は景観形成に指定されており、歴史を堪能できる。酒造りの説明も分かりやすく、たくさんのタンクと老松に残る古い物の展示を見学。最後に試飲も楽しめる。

施設所在地

  • 兵庫県宍栗市山崎町山崎12

ホームページ

交通案内

  •  中国縦貫山崎より西へ10分 JR山陽本線 姫路駅・網干駅 山陽電鉄 山陽網干駅よりバスでそれぞれ、約1時間 JR姫新線 播磨新宮よりバス約20分 山崎バスセンター下車 徒歩10分

駐車場

  • あり

見学可能日時

  • 1~9月が見学可能 10~12月は午前のみ

見学可能人数

  • 50人

見学条件

  • 要予約

見学標準時間

費用

  • 無料

海外からの見学者対応と対応言語

  • (通訳同伴でご来場ください)

外国語対応の映像・資料等

  • 英語

問い合わせ先

  •  TEL:0790-62-2345

申込み方法

  • 電話にて

このページに関するお問い合わせ先 (問合せ・予約等は施設までお願いします)

  近畿経済産業局 通商部 投資交流促進課
  住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
  電話番号:06-6966-6033
  FAX番号:06-6966-6087
  メールアドレス:kin-kansai-technical-visit@meti.go.jp