トップページ > 施策のご案内 > 集客交流促進 > 関西の見学可能な産業施設ガイド > 京都府施設一覧表 > 京都市青少年科学センター

京都府の見学可能な産業施設

最終更新日:平成27年10月9日

京都市青少年科学センター

見学内容の概要

様々な展示物、科学実験、実演コーナー、プラネタリウム

見学内容詳細・施設のみどころ

◆施設内容
100点を超える体験型の展示品を通して、楽しみながら理科・科学を学べます。オリジナル番組を生解説するプラネタリウムや、乳幼児とその保護者が科学遊具等で体験できる「親子ふれあいサイエンスルーム」もあります。
◆主に実施している催物
・プラネタリウム
・チョウの家【沖縄に生息しているチョウを観察できます。】
・楽しい実験室(土日祝日)
・わくわく実験タイム【液体窒素による演示実験と日替わりの実験解説】(土日祝日)
・特別イベント(土日を除く、祝日のみ)

 

施設所在地

  • 〒612-0031
    京都市伏見区深草池ノ内町13

ホームページ

交通案内

  • 京阪電車/藤森駅下車西へ400m、地下鉄・近鉄/竹田駅下車東へ1km 市バス南5、臨南5、南8、京阪バス(いずれも竹田駅東口より)/青少年科学センター前下車南へ100m

駐車場

  • 有(大型バス可) 駐車台数(普通車約30台)
    なるべく公共交通機関をご利用ください。

見学可能日時

  • 9:00~17:00(入館は16:30まで)
    休館日:木曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日~1月3日) ※春・夏・冬休み期間中は木曜日も開館。

見学可能人数

  • 特に制限はありませんが、多人数の場合は事前にご相談ください。

見学条件

  • 特になし

見学標準時間

  • 2時間くらい

費用

  • 入場料:大人500円 中高生200円 小学生100円。
    プラネタリウム観覧料:大人500円、中高生200円、小学生100円。
    (プラネタリウム観覧には、入場料とプラネタリウム観覧料の両方が必要)

海外からの見学者対応と対応言語

  • 可(通訳同伴でご来場ください)

外国語対応の映像・資料等

  • 無し

問い合わせ先

  • TEL: 075-642-1601(代表) FAX: 075-642-1605

申込み方法

  • 視察の場合は事前にご相談ください。
    少人数による展示・プラネタリウム見学のみの場合は不要です。

このページに関するお問い合わせ先  (問合せ・予約等は施設までお願いします)

  近畿経済産業局 通商部 投資交流促進課
  住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
  電話番号:06-6966-6033
  FAX番号:06-6966-6087
  メールアドレス:kin-kansai-technical-visit@meti.go.jpメールリンク メールソフトが起動します