トップページ > 施策のご案内 > 国際関連情報発信 > 「関西SDGs貢献ビジネスネットワーク」参加企業向け新規事業

SDGsビジネスと模倣品対策 ~セミナー&ワークショップ~  

最終更新日:平成30年12月7日

 近畿経済産業局では、本年3月に「関西SDGs貢献ビジネスネットワーク」を設立し、これまで各自治体と連携した「関西SDGsキャラバン」等の開催により、SDGsの普及事業を実施してきました。
 このたび普及事業をきっかけにSDGsに関心を持っていただいた方に向けて、「SDGsビジネスの進め方」及び「模倣品対策のポイント」についてご紹介するとともに、新たにSDGsビジネスモデルの検討をサポートする「SDGsワークショップ」を開催いたしますので、お知らせいたします。  

1.「SDGsビジネスと模倣品対策 ~セミナー&ワークショップ~」を開催します

 前半のセミナーでは、海外を中心とした模倣品被害の現状と海外との取引を進めていただくうえでの知財保護の必要性、模倣品対策のポイントについてご紹介します。
 また後半のワークショップはSDGsの17の目標や169ターゲットと本業との関連をどのように認識するのか、また各社の強みを相互に補完する「共創型」でのSDGs貢献ビジネスモデルの提案をどのように行うか等のノウハウを身につけていただくためのプログラムとなっています。
 是非ご参加ください。

 日 時:12月21日(金) 14:00-17:00(名刺交換・交流会~18:00
    
 場 所:ハービスPLAZA 5階2号室(貸会議室)
     アクセスはこちら(ハービスOSAKAのホームページ)
     大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA 5階 
    (地下鉄四ツ橋線西梅田駅北改札より徒歩5分、JR大阪駅桜橋口より徒歩約6分 )
 参 加:無料

 定 員:30名程度 
 想定する参加者:製品の海外における模倣品被害が心配な方、対策のポイントをおさえておきたい方
         企業で新規事業開発やCSRを担当をされている方
         SDGs貢献による新たなビジネスモデル創出に関心ある企業の方 
 ちらし:「SDGsビジネスと模倣品対策 ~セミナー&ワークショップ~」

当日プログラム詳細:

(前半)セミナー  
  模倣品対策のポイント(約60分)
   講師 経済産業省 製造産業局 模倣品対策室長 坂野 聡  
  SDGsビジネスの進め方(約40分)
   講師 三菱UFJリサーチ&コンサルティング コンサルタント/研究員  
       ・17の目標と169のターゲットについての概要説明   
       ・自社事業とSDGsの関連を認識、SDGsに関する先進事例紹介
(後半)ワークショップ  
  ワークショップの進め方(約5分)  
  ワークショップ(約60分)     
       ・自社と参加企業の特徴を踏まえたSDGs貢献モデルの構築
                ・解決すべき課題を検討し、ビジネスモデルを検討    
  ワークショップの振り返り(約5分) 
 名刺交換・交流会

2.ワークショップお申込み

 申込締切 12月19日(定員を上回った場合は締切以前に申込受付を停止することがあります)
 申込みフォームはこちら
   企画・運営 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 本ワークショップ事務局 
 担当:美濃地、池田  電話06-7637-1480

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 通商部 国際事業課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6032
FAX番号:06-6966-6087
メールアドレス:kin-kokusaiinfo@meti.go.jpメールリンク