トップページ > 施策のご案内 > 産業人材 > 平成26年度「ダイバーシティ経営企業100選」が発表されました

平成26年度「ダイバーシティ経営企業100選」が発表されました

最終更新日:平成27年3月30日

経済産業省は、3月18日(水)、女性、外国人、高齢者、障がい者等の多様な人材を活かして、イノベーションの創出、生産生向上等の成果をあげている企業52社を「ダイバーシティ経営企業100選」に選定し、近畿管内からは11社が選ばれています。 

「ダイバーシティ経営企業100選」について

我が国がデフレ経済から「価値創造」経済へと転換を図っていくためには、女性、外国人、高齢者、障がい者を含め、一人一人が能力を最大限発揮して価値創造に参画していくことが必要です。

「ダイバーシティ経営」とは、多様な人材が持つ能力を最大限発揮できる機会を提供することで、イノベーションを生み出し、価値創造につなげている経営を指します。
経済産業省では、ダイバーシティ経営のすそ野を広げるため、様々な規模・業種の企業における「ダイバーシティ経営」への積極的な取組を「経済成長に貢献する経営力」として評価し、ベストプラクティスとして発信する「ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)を平成24年度から開始しております。

近畿管内の選定企業の概要

近畿管内からは、中小企業7社、大企業4社が選定されました。

[中小企業]

  • 株式会社三輝ブラスト(大阪府八尾市)
  • 株式会社ナガオカ(大阪府泉大津市)
  • 株式会社プロアシスト(大阪市)
  • 株式会社美交工業(大阪市)
  • 株式会社ミライロ(大阪市)
  • 三洋商事株式会社(東大阪市)
  • 有限会社奥進システム(大阪市)

[大企業]

  • 川村義肢株式会社(大阪府大東市)
  • 山陽特殊製鋼株式会社(兵庫県姫路市)
  • 大阪ガス株式会社(大阪市)
  • 日本生命保険相互会社(大阪市)

各企業の概要についてはこちらをご覧下さい。(PDF:198KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

全国の選定企業

全国の選定企業については、経済産業省ホームページからご覧下さい。

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済経済部 産業人材政策課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6013
FAX番号:06-6966-6077