トップページ > 施策のご案内 > 産業人材 > 中小企業・小規模事業者人材対策事業 > 実践型課題解決プロジェクト「Ai-SPEC(アイスペック)」

実践型課題解決プロジェクト「Ai-SPEC(アイスペック)2017」 最終発表会を開催!
~学生と中小企業との相互理解を深めるプロジェクト~  

最終更新日:平成30年3月9日

 

 近畿経済産業局では、学生が中小企業の経営課題の解決に向けて取り組み、その成果を若者目線で広く発信することにより、相互理解を深めるプロジェクト「Ai-SPEC」を2016年度より実施しています。
 「Ai-SPEC」では、学生と中小企業とが協働することを通じて、1.中小企業の魅力・ポテンシャルへの学生の理解促進と、就職活動における選択肢拡大、2.新商品の開発や新たな市場の開拓などによる中小企業の魅力向上と、将来の人材確保、を目指します。
 このたび、地区大会を勝ち抜いた10大学11チーム、11企業による最終発表会を、11月23日(木・祝)に一般公開で開催します。

 Ai-SPEC(アイスペック)とは・・・Academic Innovative Solution Project for Enterprise Creationsの頭文字から取っており、企業の成長戦略を学生とともに生み出す場となって欲しいという想いから名付けました。

最終発表会の概要について

○日 時:平成29年11月23日(木・祝)10:00~16:00

○場 所:梅田スカイビル タワーウエスト36階

○主 催:近畿経済産業局

○タイムテーブル:

10:0010:20 開会式

10:2012:00 各チーム発表(午前)【別紙1 発表番号1~5】

13:0015:00  各チーム発表(午後)【別紙1 発表番号6~11】

15:0015:30 審査時間

15:3016:00 表彰式(上位3チームを表彰)、閉会式

「Ai-SPEC(アイスペック)2017」 最終発表会の開催結果について

 近畿経済産業局は、平成29年11月23日(祝)に、学生が中小企業の経営課題の解決に向けて取り組むことを通じて、企業との相互理解を深めることを目的としたプロジェクト「Ai-SPEC」の最終発表会を開催し、表彰チームを決定しました。

「Ai-SPEC(アイ・スペック)2017」活動報告はこちら

 

表彰チーム一覧
  チーム名
(大学、学部学科名)
担当企業名
(所在地)
企業からの課題 発表内容
優勝 大阪工業大学知的財産学部 杉浦ゼミ

大阪工業大学
冨士端子工業株式会社

大阪府大阪市
FSW(摩擦攪拌接合)を用いたアルミ銅バイメタル接続端子(FSW端子)の開発とその事業化から生まれた技術の知的財産による保護 現場での技術ヒアリングの実施から課題の深掘りを行い、次の3つの提案を行いました。 (1)特許先行技術調査のレクチャーから調査マニュアルの作成 (2)特許登録の共同調査から様々な産業分野での特許取得が可能であることの提案 (3)営業秘密管理規定の大枠の提案
準優勝 大森ゼミ

武庫川女子大学
株式会社赤丸食堂

大阪府大阪市
・新規顧客の獲得
・若い女性客の増加
・客単価の向上
課題解決のためにアンケート調査の実施を行い、新規顧客の獲得のためラムネのパッケージデザインと販売の実践、客単価向上と女性客の増加のためのメニューの開発や週末限定イベント、グッズの企画販売を行いました。
第三位 藤原ゼミ

大阪経済大学
株式会社若葉総合鑑定

大阪府大阪市
・損害保険業界と若葉総合鑑定の「認知度向上」
・若者を対象とした「人材確保」
企業へのヒアリングから就活生アンケートを実施し現状の把握を行い、認知度向上と人材確保の業界の魅力と企業の魅力を伝えるための動画制作、リーフレットとチラシ作成、LINE@のページの作成を提案し実践を行いました。

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 地域経済課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6011
FAX番号:06-6966-6077
メールアドレス:kin-jinzai@meti.go.jpメールリンク メールソフトが起動します