トップページ > 施策のご案内 > 輸出入・関税割当 > 国際輸入証明

国際輸入証明手続きについて 

最終更新日:平成28年7月5日

国際輸入証明書発給申請手続き

 輸入に当たって、輸出者が輸出国政府機関から輸入証明書(IC)及び通関証明書(DV)を求められることがあります。日本の輸入者が相手国の輸出者から要求を受けた場合であって、発給の条件を満たしていれば、IC及びDVを発給します。

●申請書類:「国際輸入証明書発給願」   1通(白色)
      「国際輸入証明書」(原本)1通(白色)
      「国際輸入証明書」(副本)1通(浅黄色又は青色)
      「国際輸入証明書」(写本)1通(淡クリーム色)
      「国際輸入証明書」(税関確認用:両面印刷)1通(ピンク色)
      輸入契約書等当該貨物を輸入することが確認できるもの(原本の写し1通)
      輸出者からICを要求する書類の写し1通

※申請様式等はこちら外部リンク 新しいウィンドウで開きます

<注意1>各様式は指定の色紙に印刷下さい。

<注意2>手書きは認められません。訂正を要する場合は、新たに作成し直して下さい。

●申請方法:

 ■窓口申請

  ・受付時間:<近畿経済産業局 通商課>10:00~12:00、13:00~15:00
        <神戸通商事務所>こちらでご確認ください。

  ・所在地・周辺マップ外部リンク 新しいウィンドウで開きます

 ■郵送申請

   必要書類と返信用封筒1通(簡易書留分の切手を貼付のこと)を同封の上、郵送して下さい。

 

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 通商部 通商課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6034
FAX番号:06-6966-6088
メールアドレス:kinki-tsusho@meti.go.jpメールリンク

近畿経済産業局 神戸通商事務所 総務課
住所:〒650-0024 神戸市中央区海岸通29番地神戸地方合同庁舎5階
電話番号:078-393-2682
FAX番号:078-393-2685