トップページ > 施策のご案内 > 対日投資支援 > 対日投資促進に向けた関西の魅力向上方策調査

平成27年度 対日投資促進に向けた関西の魅力向上方策調査

最終更新日:平成28年3月3日

English Page

 

 2020年の東京オリンピック等、今後、相次いで開催される世界的スポーツイベント時には多くの外国人の訪日が見込まれます。その経済効果を関西に波及させるため、これまでの在関西各機関独自の取組に加え、観光分野に限らず、関西への投資や留学生の増加等幅広い分野において、外国人の視点に立ったニーズを各機関が共有し、魅力向上方策を関西一体となって議論し、スピード感を持って対応していくことが、今後ますます必要となってまいりました。
 そのため、関西経済連合会は、外国人のみならずビジネスパーソン、留学生等の受入に向けて関西の強みや克服するべき課題について共有・議論する場として、国の出先機関、自治体等が参画する「はなやかKANSAI魅力アップフォーラム」(事務局:関西経済連合会)を2015年6月に設置しました。
 この度、近畿経済産業局では、本フォーラムに対し外国人の生の声を整理・提供するために、「はなやかKANSAI魅力アップ研究会」(事務局:近畿経済産業局)を設置し、外国人の視点に立ってニーズを深掘りすると共に、先進事例(ベストプラクティス)を発掘し、報告書に取り纏めました。
 関西在住外国人等へのアンケート、また関係機関へのヒアリングを始め、10月から11月にかけて開催した第1回研究会では「生活のしやすさ」「ビジネスのしやすさ」「学びやすさ」「楽しみやすさ」の4つのテーマごとに分科会を開催し、先進的な取組をされている方々をお招きしてお話を伺うとともに、参画機関をはじめとする出席者による意見交換を行いました。また、12月開催の第2回研究会では、各分科会で議論した、外国人視点からの関西の魅力や課題等を総括し、関西のさらなる魅力アップに向けた方策を検討しました。
 なお、本研究会の調査結果につきましては、本日「関西領事館フォーラム第11回会合」と同時開催した「第2回はなやかKANSAI魅力アップフォーラム」で報告され、関西のさらなる魅力向上に向けた提言等について、様々な方面から意見交換がなされました。

報告書

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 通商部 投資交流促進課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6033
FAX番号:06-6966-6087
メールアドレス:invest-japan-kansai@meti.go.jpメールリンク メールソフトが起動します