トップページ > 施策のご案内 >関西の魅力向上・集客交流促進 > 「はなやかKANSAI魅力アップアワード ~関西インバウンド大賞~」

「はなやかKANSAI魅力アップアワード ~関西インバウンド大賞~」

最終更新日:平成29年7月19日

はなやか関西シンボルマーク

  

はなやか関西魅力アップアワードロゴマーク 

「はなやかKANSAI魅力アップアワード~関西インバウンド大賞~」では、インバウンド観光需要の取込や在住外国人の居住・生活サポートに資する優れた取組を募集し、それら外国人受入環境整備に係る取組の中から優れた事例を表彰・発信することにより、他地域における取組への機運醸成と展開を促進し、拡大するインバウンド観光需要の取込みによる地方創生とグローバル人材・企業の誘引に資することを目的とします。

1.事業概要

 ビザの発給要件の緩和や格安航空会社(LCC)の就航数の増加などにより、2016年の訪日外国人旅行客は2,404万人と急増しています。今後は、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会をはじめ、関西で開催されるワールドマスターズゲームなど、世界規模のスポーツ大会の開催が連続して予定されており、その経済効果を関西へ波及させるためには、さらなる訪日外国人の受入環境の整備・充実を進め、関西の魅力を向上し、広く発信することが重要です。
 そのため関西では、外国人観光客に限らず、ビジネスマン、留学生等の受け入れに向けて、外資系企業、総領事館、留学生等の外国人の視点に立って、関西の強みや克服すべき課題について、関係機関(*)が共有・議論する場として、「はなやかKANSAI魅力アップフォーラム」が2015年6月に設置され(事務局:関西経済連合会)、2016年2月に開催された第2回フォーラムにおいて、地域に数多く潜在する外国人受入環境整備に係る先進事例を発掘し、優良事例について表彰する「はなやかKANSAI魅力アップアワード」の創設が提案され、2016年度に第1回アワードが実施されました。 

 本アワード事業では、地域に数多く潜在する外国人受入環境整備に係る先進事例(訪日観光客の取込みや、在住外国人の居住・生活サポートに資する事業・活動等)を発掘し、優良事例について表彰及び発信します。

 優れた外国人受入環境整備への取組を表彰することによって、外国人受入環境整備に係る情報を利用者側に広く知らせるとともに、優良事例として発信・周知することにより、他地域における取組への機運醸成と展開を促進し、拡大するインバウンド観光需要の取込みによる地方創生とグローバル人材・企業の誘引に資することを目的としています。

*フォーラム参画機関(15機関)
関西広域連合、自治体、関西経済連合会、関西経済同友会、関西商工会議所連合会、関西観光本部、日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、中小企業基盤整備機構近畿本部、近畿総合通信局、外務省大阪分室、大阪税関、近畿農政局、近畿経済産業局、近畿地方整備局、近畿運輸局

2.実施実績

第1回はなやかKASNAI魅力アップアワード~関西インバウンド大賞~ 
公募について〉 〈受賞事業について

第2回はなやかKASNAI魅力アップアワード~関西インバウンド大賞~ 
公募について

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 通商部 投資交流促進課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6033
FAX番号:06-6966-6087
メールアドレス:charm-kansai@meti.go.jp