トップページ > 施策のご案内 > クリエイティブ産業支援(サービス・デザイン・コンテンツ等) >  デザインを切り口とした地場産品等の再価値化モデル事業

デザインを切り口とした地場産品等の再価値化モデル事業

最終更新日:平成29年4月26日

1.事業内容

 本事業は、世界で通用するクールジャパン商品の裾野拡大のために、まだまだ広く知られていない魅力ある地域の産品等を発掘し、海外展開に向けたきっかけづくりを行う事業です。具体的には、関西の各地域の魅力を深掘りするため、地域のニーズを踏まえ対象地域を絞り込み、専門家とともに、各地域及び産品のポテンシャルを再評価し、国内外に効果的に発信する支援を行います。

本事業の詳細につきましては、以下の資料も合わせてご参照ください。
事業概要

2.活動内容

megane & more DESIGN of FUKUI - めがねと、さらに福井の次のモノたち展 -

Connect Hyogo -つなぐ、つながる兵庫のモノづくり-

和歌山ネクスト(WAKAYAMA NEXT)

次の奈良モノ

 

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 クリエイティブ産業ユニット(サービス産業室・コンテンツ産業支援室)
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6053
FAX番号:06-6966-6084