トップページ > 施策のご案内 > クリエイティブ産業支援(サービス・デザイン・コンテンツ等)フランスとコラボしたクール&クリエイティブ関西の取組Challenge Local Cool Japan in パリ > 全国の地方経産局が連携し、クールジャパン商品のパリでの販路開拓を応援します!~ Challenge Local Cool Japan in パリ ~

全国の地方経産局が連携し、クールジャパン商品のパリでの販路開拓を応援します!
~ Challenge Local Cool Japan in パリ 第2弾~ 

最終更新日:平成29年11月15日

 近畿経済産業局は、今般、地域のクールジャパン戦略の一環として実施してきた「DISCOVER KANSAIプロジェクトin パリ」事業を発展拡大させ、新たに「Challenge Local Cool Japan in パリ」事業として、事業枠組みを見直し・強化(1.対象地域を全国に拡大、2.展示期間は原則1年間(従来通り半年間の選択も可))し、リニューアル展開しています。

1.目的及び経緯

 近畿経済産業局は、全国の地方経済産業局、パリのショールーム運営事業者SAS ENIS (サス・エニス)、JETRO、中小機構及びクールジャパン機構等と連携し、新たに「Challenge Local Cool Japan in パリ」事業として全国の優れたクールジャパン商品のテストマーケティングを実施し、全国各地のクールジャパン商品の販路開拓を応援しています。

2.事業概要

事業名

Challenge Local Cool Japan in パリ

対象商品

全国各地のクールジャパン商品(地域性及びデザイン性が感じられ、伝統・文化・技術等を背景に有する商品)

商品選定数

50点程度(全国計)

常設展示期間

原則1年間(平成30年4月~平成31年3月末)ただし、半年間も選択可

事業参加費(1社あたり)

【1年間】 3万円/月+諸経費【半年間】3.5万円/月+諸経費 ※現地事業者のSAS ENISへ支払

主な現地サービス内容

・商品常設展示、商品委託販売、商品在庫管理
・国内外の輸送関連手続
・言語面及び営業面サポート
・月次報告(毎月)
・特定バイヤーによるコメント取得

 

3.事業スケジュール

・商品公募期間 : 平成29年11月15日(水)~平成30年1月10日(水)15:00必着

・書類選考結果通知 : 平成30年1月16日(火) [予定]

・最終商品選定会開催 : 平成30年1月下旬~2月上旬頃 [予定]  ※事業者参加

・常設展示期間 : 平成30年4月~平成31年3月末 ※原則1年間

    

4.公募説明会

平成29年12月7日(木) グランフロント大阪 北館7階 ナレッジサロン プレゼンラウンジ ※北3エレベーターをご利用下さい。

5.実施体制

実施体制図

  

6.公募関係資料

公募関係資料

公募関係資料は以下よりダウンロードしてください。

 

事業参加申込方法

提出書類:参加申込書をご記入の上、メールまたは郵送にてご提出ください。
     ※メールにてご提出の場合は、Excel ファイルのままご添付ください。
      添付ファイルの容量が8MB を超える場合は、メールが届かない場合がございますので、
      あらかじめお電話等でご相談ください。
提出期限:平成30年1月10日(水)15:00必着
提出先 :参加申込書は申請事業者の本社が所在する地域を管轄する各経済産業局にご提出ください。
      近畿経済産業局管轄地域・・・福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
      1.Eメールによる提出先
        メールアドレス:kin-creative@meti.go.jp
       ※ご提出の際、件名を「(応募)Challenge Local Cool Japan in パリ」としてください。
      2.郵送による提出先
        〒540-8535 大阪市中央区大手前 1-5-44
        近畿経済産業局 産業部クリエイティブ産業ユニット
       ※ご提出の際、封筒に「(応募)Challenge Local Cool Japan in パリ」と朱書きしてください。  

 

7.その他

SAS ENIS 及び「maison wa」について

 SAS ENISは、クールジャパン機構より約1億円の出資を受け、フランス・パリにある「maison wa」を運営しています。同社は、日本各地の魅力ある地域産品をプロモーションし、フランスでの販売・卸売り事業を実施して、日本各地で育まれた多様な文化の発信や地域のブランディングを推進しています。
 また、商品展示場である「maison wa」は、日本の商品を発見してもらうことを目的としたスペースとして昨年オープンし、そのロケーションは、パリ1区にあり、日本人街サンタンヌ通りからほど近く、日本に関心を寄せるフランス人等が数多く来店されます。
(住所: 8 bis, rue Villedo, 75001 Paris)。

店内の様子 選定商品展示の様子
    (左写真)店内の様子 、(右写真)選定商品展示の様子

出展者の主なメリットについて

・パリ市内の好立地な実店舗に、低価格で自社商品の常設展示が可能。
・現地日本人スタッフの言語面のサポートがあり、日本語のみで対応可能。
・SAS ENISが、商品輸出に関する税関手続、関税処理、定期便を活用した商品の混載輸送等を行うことにより、事務手続や物流コストの軽減を図ることが可能。

 

8. 参考

Challenge Local Cool Japan inパリ

第1弾:平成29年4月~平成30年3月(商品選定数:40点、対象エリア:全国)

DISCOVER KANSAIプロジェクトinパリ

第1弾:平成27年9月~平成28年3月(商品選定数:10点、対象エリア:近畿)

第2弾:平成28年4月~平成28年9月(商品選定数:13点、対象エリア:近畿)

第3弾:平成28年10月~平成29年3月(商品選定数:31点、対象エリア:近畿、関東、中部、九州)

 

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 クリエイティブ産業ユニット
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6053
FAX番号:06-6966-6084