トップページ > 施策のご案内 > クリエイティブ産業支援(サービス・デザイン・コンテンツ等)フランスとコラボしたクール&クリエイティブ関西の取組Challenge Local Cool Japan in パリ > パリで常設展示する関西のクールジャパン商品を選定しました!~「DISCOVER KANSAI」プロジェクトinパリ第2弾~

パリで常設展示する関西のクールジャパン商品を選定しました!~DISCOVER KANSAI プロジェクト in パリ第2弾~

最終更新日:平成28年3月16日

 近畿経済産業局では、パリで関西のクールジャパン商品を常設展示及びテストマーケティングできる仕組みを構築し、地域でクールジャパン商品を有する事業者の海外展開を支援するプロジェクトを実施しています。本年4月からは第2弾として、新たに選定した13点の商品をパリのショールームにて半年間展示します。

※本事業は近畿経済産業局が推進する「クール&クリエイティブ関西(CC関西)」(参考1)事業の一環として実施するものです。

1.事業概要

 近畿経済産業局では、平成27年9月より、世界のショーウインドウであるパリで、関西のクールジャパン商品を常設展示及びテストマーケティングできる持続可能な仕組みを構築し、地域でクールジャパン商品を有する事業者の海外展開を支援するプロジェクト「DISCOVER KANSAI プロジェクトinパリ」を実施しています。
 昨年9月から本年3月末まで展示中の第1弾の10商品に続き、第2弾では13商品を選出し、本年4月から本年9月末まで、パリのショールーム「maison wa(メゾン・ワ)」にて常設展示します。

  

2.公募・選定結果

・公募期間:平成27年12月1日~平成28年1月14日

・商品選考:書類選考(2月1日)、商品選定会(2月26日)

・応募商品数:26点

・選定商品数:13点

 

3.事業スケジュール

・商品常設期間:平成28年4月1日~平成28年9月30日(予定)

    

4.第2弾プロジェクトの特色

・選定に際し、海外向けオンラインショップへの出品や、海外展示会への出展等、事業者の海外営業活動に対する意欲をより重視しました。

・選定する商品群を幅広く捉え、素材(生地等)の提供により、現地ブランドとのコラボ等を目指す事業者も選定しました。

・ジェトロや中小機構等の産業支援機関等と連携し、支援施策等の活用をより一層図ります。


5.選定商品一覧(13点)

   当局では、専門家と連携し、本事業の対象として以下の13点を選定いたしました。

(一覧)選定商品13点

(一覧)選定商品 13点
  商品カテゴリ 商品名 事業者名 所在地域
01 脚立 ルカーノ 2ステップ (ML2.0-2) 長谷川工業株式会社 大阪
02 財布 HALU(ハル) manri マンリ 大阪
03 屏風   卓上型ミニ屏風(4曲屏風、2曲屏風、風炉先屏風) 弘誠堂 京都
04 靴下 FS-V-01五本指ストロングソックス 『ガッツ・マン』VAMONOS 有限会社巽繊維工業所 奈良
05 ポーチ・生地 三角ポーチ・生地 花BUKU 滋賀
06 ストール KIZOMÉ デジタル3D絞ストール 株式会社京都美京 京都
07 タッセル いろあわせこれくしょん 有限会社遠藤染工場 京都
08 クッションカバー・生地 クッションカバー・生地 加地金襴株式会社 京都
09 収納用品 COBAKO 東洋スチール株式会社 大阪
10 カバン・生地 扇形クラッチバッグ・生地 岡本織物株式会社 京都
11 雑貨・アクセサリー マサノヴァ・アート トーヨー電子製作所 大阪
12 携帯小物 FLASH PARIS 回路地図 iPhoneケース 株式会社電子技販 大阪
13 雑貨・生地 近江上布生平の雑貨・生地 滋賀県麻織物工業協同組合 滋賀

  ※番号は申請受付順に昇順で記載。

1.2.3.

4.5.6.

 7.8.

9.10.11.

12.13.

6.発表資料

パリで常設展示する関西のクールジャパン商品を選定しました! ~「DISCOVER KANSAI」プロジェクト in パリ第2弾~

7. 参考

(参考1)参加事業者にとっての主なメリット

  • パリ市内の好立地な実店舗にて、低コストで商品を常設展示できます。
  • 現地消費者やバイヤー等からの質問や要望に対し、現地日本人スタッフから言語面や事務作業面での営業支援を得ることができ、テストマーケティングを効率的に実施できます。
  • ECサイトへの出展や展示会出展等、他のマーケティング手法との組み合わせ次第で、成約率や現地での信用度が上がる可能性が高まります。
  • 商品輸出に関する煩雑な税関手続や、関税処理の業務負担を軽減できます。
  • 定期便を活用した混載輸送のシステムにより、物流コストを軽減できます。

 

(参考2)maison wa(メゾン・ワ)

パリで長年日本製品を発信し続けている「Discover Japan」ショップを展開するSAS ENIS(サス エニス)塩川嘉章代表が、本物の日本製品をパリで発信するため、平成27年9月に開設したショールーム。

ロケーションはパリの1区、日本人街サンタンヌ通りからほど近い場所。店舗名のmaison waは、「maison = 家」「wa = 和」を組み合わせた造語で、和のライフスタイルを提案するショールームという想いが込められている。面積160㎡。

・住所:8 bis, rue Villedo 75001 Paris 

フェイスブック

   

(参考3)「クール&クリエイティブ関西(略称:CC関西)」について

クール&クリエイティブ関西ロゴ 近畿経済産業局が推進する、関西らしい伝統・文化・技術・ライフスタイルを背景にした魅力のあるクールジャパン商品を国内外に発信する事業
 です。今後も国内外に発信する仕組みを順次構築していくこととしています。

 

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 クリエイティブ産業ユニット
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6053
FAX番号:06-6966-6084