トップページ > 施策のご案内 > 経営革新等支援機関 > 経営革新等支援機関の支援事例

経営革新等支援機関の支援事例

最終更新日:平成30年5月10日

 

 経営革新等支援機関の皆様に今後の中小企業支援業務の参考として頂くため、支援事例を作成しました。 

1.支援事例

1.毎月の戦略会議に同席し、社長以下従業員とのコミュニケーションを活性化
  ・認定支援機関名 :税理士法人みなと元町会計事務所(代表社員 川上哲司氏)(兵庫県)
  ・支援を受けた企業:株式会社河昌

2.季節外れの消費行動をきっかけに聴き取り調査を実施し、販売方法を提案
  ・認定支援機関名 :新庄秀光氏(技術士)(滋賀県)
  ・支援を受けた企業:株式会社おおまえ

3.経営に関する勉強会を開催し、経営者の経営改革の本気度をアップ
  ・認定支援機関名 :岡本弘之氏(税理士)(京都府)
  ・支援を受けた企業:株式会社Eテックス

4.創業当初に事業計画の作成をサポートし、金融機関からの信用を獲得
  ・認定支援機関名 :山形晃氏(税理士)(福井県)
  ・支援を受けた企業:株式会社伝食「越前かに職人 甲羅組」

5.公認会計士の視点から、赤字原因を分析し、事業計画の実現可能性を判断
  ・認定支援機関名 :吉永徳好氏(公認会計士)(大阪府)
  ・支援を受けた企業:ラチーノ農園

6.事業計画策定の際に、複数者の意見を反映することで完成度を向上
  ・認定支援機関名 :羽曳野市商工会(大阪府商工会連合会)(大阪府)
  ・支援を受けた企業:キタデンシ株式会社

7.事業承継の円滑な橋渡しのため、「社長交代式」をプロデュース
  ・認定支援機関名 :田原義朗氏(税理士)(兵庫県)
  ・支援を受けた企業:株式会社ヒロオカ

8.経営者にコストの全体像を逐次把握してもらい、安定した資金繰りをサポート
  ・認定支援機関名 :及川健太氏(税理士)(奈良県)
  ・支援を受けた企業:株式会社しんキュービック

9.経営判断に無くてはならない数値資料を提供し、目標達成を長期的に支援
  ・認定支援機関名 :入口純子氏(税理士)(京都府)
  ・支援を受けた企業:株式会社やまむらや

10.複数の支援機関が連携し、選抜メンバーによるチームを組織して支援
  ・認定支援機関名 :福井県商工会連合会(県内13商工会)(福井県)
  ・支援を受けた企業:株式会社のむきのエゴマ

11.経営数字の明確化により、経営者と従業員の共通認識が作られ、経営力が強化
  ・認定支援機関名 :瀬藤啓司氏(税理士)(和歌山県)
  ・支援を受けた企業:株式会社中心屋

12.オリジナル支援ツール(事業計画各種テンプレート)を活用した、きめ細かな支援
  ・認定支援機関名 :大津商工会議所(滋賀県)
  ・支援を受けた企業:株式会社グランドライン

13.企業の新たな取り組みに、市場を見据えた最適な支援策へのリード&フォロー
  ・認定支援機関名 :株式会社関西経営サポートセンター(兵庫県)
  ・支援を受けた企業:丸一興業株式会社

14.創業時の思いの実現のため、企業と経営者の成長に応じたアドバイスとサポート
  ・認定支援機関名 :北口祐規子氏(中小企業診断士)(大阪府)
  ・支援を受けた企業:株式会社ワンラブ

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 創業・経営支援課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6014
FAX番号:06-6966-6078
メールアドレス:kin-soukeimail@meti.go.jpメールリンク メールソフトが起動します