トップページ > 施策のご案内 > 農商工連携 > 平成27年度ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活用等農商工等連携支援事業)の公募について

平成27年度ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活用等農商工等連携支援事業)の公募について

最終更新日:平成27年1月30日

概要

  経済産業省中小企業庁では、中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して行う事業活動を促進することにより、中小企業の経営の向上及び農林漁業経営の改善を図り、もって国民経済の健全な発展に寄与することを目的とし平成27年度ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活用等農商工等連携支援事業)を実施します。

  つきましては、以下の要領で本補助事業の公募を開始しますのでお知らせします。 

1.公募事業について

(1)事業化・市場化支援事業

【事業概要】
中小企業者と農林漁業者が有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して行う新商品・新役務の開発・生産・提供、需要の開拓等を行う事業に係る経費を補助します。

【補助対象者】
中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第4条第1項に基づく農商工等連携事業計画の認定を受けた代表者(平成25年度以降に認定を受けた者に限る)。
※平成24年度以前に認定を受けた方は、平成26年度補正予算事業に応募して下さい。
 (参考)平成26年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活用等農商工等連携支援事業)の公募について

【補助率】
補助対象経費の2/3以内

(2)連携体構築支援事業(支援機関型)

【事業概要】
中小企業者と農林漁業者との交流の機会の提供、連携して事業活動を行う中小企業者又は農林漁業者に対する指導・助言、その他の中小企業者と農林漁業者との有機的な連携を支援する事業に係る経費について補助します。

【補助対象者】
中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第6条第1項に基づく農商工等連携支援事業計画の認定を受けた一般社団法人、一般財団法人、NPO法人。

【補助率】
補助対象経費の2/3以内

詳細については、以下の公募要領等をご覧下さい。

公募要領

事業化・市場化支援事業(PDF形式:423KB)PDFリンク 新しいウィンドウが開きます
連携体構築支援事業(PDF形式:351KB)PDFリンク 新しいウィンドウが開きます

申請書様式
事業化・市場化支援事業(Word形式:117KB)ワードリンク 新しいウィンドウが開きます  経費明細(Excel形式:34KB)Excelリンク 新しいウィンドウが開きます
連携体構築支援事業  (Word形式:  82KB)ワードリンク 新しいウィンドウが開きます  経費明細(Excel形式:31KB)Excelリンク 新しいウィンドウが開きます

記入要領
事業化・市場化支援事業(PDF形式:230KB)PDFリンク 新しいウィンドウが開きます
連携体構築支援事業  (PDF形式:274KB)PDFリンク 新しいウィンドウが開きます

中小企業庁ホームページ外部リンク 新しいウィンドウで開きます

2.公募期間等

【公募期間】
平成27年1月30日(金曜日)~平成27年2月27日(金曜日)17時必着

【提出先】
〒540-8535 大阪市中央区大手前一丁目5番44号
近畿経済産業局 産業部 産業振興室

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 産業課産業振興室
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6054
FAX番号:06-6966-6078