トップページ > 施策のご案内 > 製造産業 > 近畿地域における部素材産業支援事業

近畿地域における部素材産業支援事業 

最終更新日:平成29年9月20日

近畿地域における部素材産業支援事業

 近畿地域には、我が国の経済を支える部素材産業の主要企業が多く集積していますが、原料等の高騰によるコストアップなどにより、廃業、海外移転が加速しています。また、部素材産業が今後成長していくには、汎用品ではない付加価値商品の開発が重要であり、従来の枠にとらわれない異業種との連携による新たなビジネス展開や新素材開発が必要となります。
 このような背景から、近畿経済産業局では、幅広い産業分野での波及効果が期待される部素材をターゲットとして、異業種との交流による新たなビジネス展開、新素材開発による新商品開発等を支援し、管内経済への活性化に繋げることを目的として「近畿地域における部素材産業支援事業」を立ち上げ、支援しています。
 当面は、「不織布産業」「プラスチック産業」「ゴム産業」をターゲットとしてモデル的に支援していきます。

我が国及び近畿地域の部素材産業の現状

不織布産業とは

全体スキーム


画像を拡大する

新素材開発支援

「部素材産業-CNF(セルロースナノファイバー)研究会」のサイトを更新しました  NEW

次世代のバイオマス素材として期待されるCNF(セルロースナノファイバー)との複合化による新素材開発、実用化を支援します。

IoT導入支援

部素材産業支援事業へのIoT導入支援のページを更新しました

部素材産業支援事業へのIoT導入支援として、当局、(一社)西日本プラスチック製品工業協会ムラテック情報システム(株)の3者により、国内主要成形機メーカー5社、(一社)日本産業機械工業会、周辺機メーカー2社などの横断的な参加のもと、プラスチック成形機からのデータフォーマットの共通化及びシステムのオープン化によるビッグデータ活用の基盤構築を通じて、プラスチック業界が一丸となった初のIoTシステム導入を推進します。

 

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 製造産業課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6022
FAX番号:06-6966-6082
メールアドレス:kin-busozai@meti.go.jpメールリンク 新しいウィンドウが開きます