トップページ > 施策のご案内 > ものづくり産業支援 > ものづくり日本大賞

ものづくり日本大賞

最終更新日:平成30年11月16日

概要

 我が国の産業・文化の発展を支え、豊かな国民生活の形成に大きく貢献してきた「ものづくり」を着実に継承し、さらに発展させていくため、製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や、伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材など、「ものづくり」に携わっている各世代の人材のうち、特に優秀と認められる人材に対して内閣総理大臣賞 、経済産業大臣賞等を授与するものです。

 経済産業省、文部科学省、厚生労働省及び国土交通省の4省庁連携により、平成17年に第1回を開催後、2年に一度開催しており、今回、第8回を迎えました。

新着情報

第8回「ものづくり日本大賞」の公募が開始されました NEW

○ 公募期間:平成30年11月16日(金)~平成31年1月25日(金)

※ 募集開始については経済産業省ホームページへ

※ 応募要領等の詳細はものづくり日本大賞専用ホームページへ

第8回ものづくり日本大賞公募説明会 NEW

 経済産業省では、製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や、伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材などの、ものづくりの第一線で活躍する人材を表彰する「ものづくり日本大賞」の制度を平成17年から実施しており、今年で8回目を迎えます。
 この度、本制度に係る8回目の公募が開始されましたので、その概要や申請手続きに関する説明会及び個別相談会(事前予約制)を開催します。また、本説明会では、知的財産権の取得・保護のための支援施策につきましても合わせて説明いたしますので、ぜひご参加ください。

説明会概要

日時:平成30年12月17日(月)14:00~15:30 ※個別相談会終了時間16:00

場所:OMMビル2階 201会議室

定員:70名(先着)

プログラム

1.挨拶(14:00~14:05) 近畿経済産業局 製造産業課

2.第8回ものづくり日本大賞に係る応募要領について(14:05~14:35)

              経済産業省 製造産業局 ものづくり政策審議室

3.質疑応答(14:35~14:50)

4.知的財産施策について(14:50~15:20)

             近畿経済産業局 地域経済部 知的財産室

5.質疑応答(15:20~15:30)

個別相談会

事前登録制:15分/1社 ※予約で満席になり次第受付終了

参加申込み

参加申込み:平成30年12月11日(火)までに申込書に必要事項をご記入の上、FAXしてください。

※個別相談会の参加を希望される方は、申込書に希望のチェックを入れてください。相談会の時間につきましては、個別にご連絡いたします。

FAX:06-6966-6082 申込書

 

過去の受賞情報

第1回~第7回までの受賞につきましては、こちらをご覧ください

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 製造産業課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6022
FAX番号:06-6966-6082
メールアドレス:monotai@meti.go.jp