トップページ > 施策のご案内 > ものづくり産業支援>ものづくり日本大賞>第6回「ものづくり日本大賞」の募集を開始します

第6回「ものづくり日本大賞」の募集を開始します 

最終更新日:平成26年10月1日

 経済産業省では、日本のものづくり製造現場を支える方々を表彰する 第6回「ものづくり日本大賞」の受賞候補者の募集を開始します。

 (公募期間:平成26年10月1日(水)~12月15日(月))
  ※ 応募要領はこちら (ダウンロード(PDF形式:2.7MB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます)

「ものづくり日本大賞」とは

ものづくり日本大賞ロゴマーク 我が国の産業・文化の発展を支え、豊かな国民生活の形成に大きく貢献してきた「ものづくり」を着実に継承し、さらに発展させていくため、製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や、伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材など、「ものづくり」に携わっている各世代の人材のうち、特に優秀と認められる人材に対して内閣総理大臣賞 、経済産業大臣賞等を授与するものです。

表彰部門と受賞者人数

産業・社会を支えるものづくり

  1. 製造・生産プロセス部門
    内閣総理大臣賞:最大2件
    経済産業大臣賞:最大4件程度
  2. 製品・技術開発部門
    内閣総理大臣賞:最大5件
    経済産業大臣賞:最大9件程度
  3. 伝統技術の応用部門
    内閣総理大臣賞:最大1件
    経済産業大臣賞:最大3件程度
  4. 海外展開部門部門
    経済産業大臣賞:最大1件程度

ものづくりの将来を担う高度な技術・技能

 青少年支援部門 (※企業、NPOなど法人格を有する団体(学校を除く)が対象

  1. 青少年支援部門
    経済産業大臣賞:最大1件程度

応募期間

平成26年10月1日(水)~12月15日(月)※期日までに必着

応募について

応募書類の作成

所定の応募書類は「ものづくり日本大賞応募専用ホームページ外部リンク 新しいウィンドウで開きます」からダウンロードできます。

 (1)応募書類の種類
     エクセルファイル

 (2)応募書類の提出方法

 応募書類に必要事項を明記の上、郵送(簡易書留か宅配便)または「ものづくり日本大賞応募専用ホームページ外部リンク 新しいウィンドウで開きます」より電子メールにて送付してください。
 郵送の場合には、応募書類に加えて応募書類を記録したCD-Rも同封していただき、簡易郵便又は宅配便にて下記の応募書類送付先まで郵送してください。

応募書類の提出先

電子メールの場合

mono-6@media.nikkan.co.jpメールリンク メールソフトが起動します

郵送の場合

〒103-8548
東京都中央区日本橋小網町14-1 住生日本橋小網町ビル3階
第6回ものづくり日本大賞係 あて

今後のスケジュール(予定)

  平成26年10月1日(水)    募集開始
  平成26年12月15日(月)  募集締切(必着)
  平成27年  1月~       第1次・第2次審査
  平成27年 秋頃      受賞者決定、表彰式開催

応募専用ホームページ

詳細につきましては、「ものづくり日本大賞応募専用ホームページ外部リンク 新しいウィンドウで開きます」を、御確認ください。

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 製造産業課 ものづくり産業支援室
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6022
FAX番号:06-6966-6082
メールアドレス:kin-jigyouka@meti.go.jpメールリンク メールソフトが起動します