トップページ > 施策のご案内 > 環境・リサイクル > 平成28年度容器包装利用・製造等実態調査説明会

平成28年度容器包装利用・製造等実態調査説明会

最終更新日:平成28年5月23日

 ごみの減量化及び資源の有効利用を目的として、平成9年4月から「容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律」(容器包装リサイクル法)がスタートし、同法で規定する特定容器利用事業者、特定容器製造等事業者及び特定包装利用事業者の皆様には、既に再商品化(リサイクル)義務を履行していただいているところです。

 各特定事業者に課せられる再商品化義務量は、国が毎年度公表する量・比率に基づき算出されますが、この量・比率等を定めるため、全国から選定した事業者に対し、容器包装の種類ごとの使用量等について調査を実施しております。
 このたび、調査票をお送りした事業者を対象とした説明会を近畿経済産業局及び近畿農政局の共催にて開催いたしますので、ご案内申し上げます。

平成28年度容器包装利用・製造等実態調査説明会

(1)開催日時 

平成28年6月22日(水) 13:30~15:30

(2)会場 

大阪市中央区大手前1-5-44
大阪合同庁舎第1号館 第1別館3階 第4会議室(定員90名)

 最寄り駅:京阪天満橋駅、又は大阪市営地下鉄谷町線天満橋駅

 (3)申込先と申込方法

近畿経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課

FAXによる申込のみ(FAX:06-6966-6081)

(4)申込期間

平成28年6月15日(水)まで

※当局から参加票の交付は行いません。定員になり次第締め切ります。

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6018
FAX番号:06-6966-6081