トップページ > 施策のご案内 > 環境・リサイクル > 平成26年度「ベトナム・ドンナイ省ビエンホア市における廃棄物処理分野の課題解決に向けた関西の環境装置・システム企業ビジネス展開調査」報告書

平成26年度「ベトナム・ドンナイ省ビエンホア市における廃棄物処理分野の課題解決に向けた関西の環境装置・システム企業ビジネス展開調査」報告書

最終更新日:平成27年4月14日

「ベトナム・ドンナイ省ビエンホア市における廃棄物処理分野の課題解決に向けた関西の環境装置・システム企業ビジネス展開調査」について

  近畿経済産業局は平成25年にベトナム・ドンナイ省と協力文書を締結しており、ドンナイ省との間で相互協力関係を構築する中において 、水質汚濁や大気汚染等の原因となる一般廃棄物の適正処理について、ドンナイ省が課題を抱えていることが明らかになりました。
 また、近畿経済産業局では環境・省エネ分野におけるビジネスのアジア展開を支援するTeam E-Kansai の取組を通じ、近畿地方の環境・省エネ分野の製品・技術を有する企業がベトナムの経済発展と環境対応を両立させるビジネス展開を支援しています。Team E-Kansaiには廃棄物処理技術を有する企業も複数あり、アジアへのビジネス展開を模索している状況です。
 そこで、ドンナイ省の省都であるビエンホア市が抱える一般廃棄処理分野における課題を的確に把握し、近畿地方の環境・省エネ関連企業がドンナイ省の一般廃棄物の適正処理という課題解決を通じて自社のビジネス展開の実現の一助とするとともに、現地の公害改善・予防の実現を目的とした調査を行いました。

「ベトナム・ドンナイ省ビエンホア市における廃棄物処理分野の課題解決に向けた関西の環境装置・システム企業ビジネス展開調査」報告書

目次

  1. 調査概要
  2. ベトナム(ドンナイ省ビエンホア市)の一般廃棄物処理フロー
  3. 参画現地企業の現状
  4. ベトナム政府およびドンナイ省政府担当者等が認識している課題
  5. 廃棄物処理を行うためのベトナム(ドンナイ省)の既存設備・手法とあるべき処理とのギャップ、解決策
  6. まとめ(課題解決への取り組み手順をふまえた管内企業のビジネスチャンス)

 

平成26年度「べトナム・ドンナイ省ビエンホア市における廃棄物処理分野の課題解決に向けた関西の環境装置・システム企業ビジネス展開調査」 報告書(PDFファイル:2.07MB)PDFリンク 新しいウィンドウが開きます
一部修正しました。(平成27年4月)→ 正誤表(PDFファイル:193KB)PDFリンク 新しいウィンドウが開きます

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6018
FAX番号:06-6966-6081
メールアドレス:kin-kankyo@meti.go.jpメールリンク メールソフトが起動します