トップページ > 施策のご案内 > 商業・流通・物流物流総合効率化法に基づく総合効率化計画を認定しました

物流総合効率化法に基づく総合効率化計画を認定しました

最終更新日:平成29年9月26日

概要

 経済産業省は、9月26日、荷主事業者と物流事業者の共同で申請された近畿経済産業局管内の物流総合効率化計画について、物流総合効率化法第4条第4項の規定により、国土交通省と共同で認定しました。昨年10月に行われた物流総合効率化法の改正を受け申請可能となったモーダルシフトに係る計画について、経済産業省と国土交通省の共同認定は今回が初めてとなります。

 物流総合効率化法は、二以上の者が連携して、流通業務の総合化(輸送、保管、荷さばき及び流通加工を一体的に行うこと。)及び効率化(輸送の合理化)を図る事業であって、環境負荷の低減及び省力化に資するもの(流通業務総合効率化事業)を認定し、認定された事業に対して支援を行うものです。

発表資料

プレス資料

認定事業概要

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 流通・サービス産業課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6025
FAX番号:06-6966-6084