トップページ > 施策のご案内 > 商業・流通・物流 > プレミアムフライデー

プレミアムフライデー 

最終更新日:平成29年11月1日

プレミアムフライデーのロゴ(英語版)

現在、世の中では「安いこと」が強く求められ、商品・サービスの低価格競争が展開されており、質よりも低価格が優先されております。
その中で、国民一人一人が、「特別な人(家族、友人など)」と、「特別な時間」を過ごすことで、生活における「豊かさ」「幸せ」につながる、充実感や満足感を感じることができる体験や時間を創出することが求められております。
その環境作りの一環として、経済産業省及びプレミアムフライデー推進協議会では、ライフスタイルの変革を目指し、月末の金曜日に、日常よりも少し豊かな時間を過ごす「プレミアムフライデー」を推進しています。

プレミアムフライデーとは?

個人が幸せや楽しさを感じられる体験(買物や家族との外食、観光等)や、そのための時間の創出を促すことで、
(1)充実感・満足感を実感できる生活スタイルの変革への機会になる
(2)地域等のコミュニティ機能強化や一体感の醸成につながる
(3)(単なる安売りではなく)デフレ的傾向を変えていくきっかけとなる
といった効果につなげていく取組です。

なお、平成29年6月9日に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2017」において、以下の内容で、
政府全体の取組として、引き続き推進することとなっております。
【プレミアムフライデーの利用促進】(第2章3.(2)4)
 生活の豊かさや幸せを実感できる魅力ある商品、サービス等の提供及びそれを楽しむ「プレミアムフライデー」
 は、消費活性化や、働き方・ライフスタイルの改革につながる官民連携の取組であり、地方にも浸透するよう、
 その定着・拡大を図る。

まずは、働き方・ライフスタイルを見直す一環として、できることから始めてみませんか。

実施方針

(1)実施時期
   月末金曜日を核とし、金曜日から日曜日の3日間とするなど、柔軟に設定。
  (初回は平成29年2月24日(金)に実施)

(2)実施主体
   買物・観光・ボランティア・家族との時間など、多くの方が「生活の豊かさ」や「幸せ」を感じられるよう、
   付随する商品・サービス、イベントなどを地域・コミュニティ・企業等で検討

(3)対象地域・業種
   全国各地で、業種にとらわれずに実施

統一ロゴマーク

取組の推進のため、一定の使用基準の下、プレミアムフライデー推進協議会事務局のウェブサイトから企業等が自由に
使用できる以下の統一ロゴマークを無償提供します。統一ロゴマークには、複数の活用バリエーションが用意されています。
積極的にご申請をお願いします。

なお、平成29年10月末現在で、8,000件を超える企業・団体に活用いただいております。

プレミアムフライデーのロゴ(英語版) プレミアムフライデーのロゴ(日本語版)

ロゴマーク申請等については、以下のサイトからになります。
プレミアムフライデー推進協議会事務局

プレミアムフライデー推進協議会

プレミアムフライデーを国民運動として一体感をもって推進していくための実施方針等の検討、普及啓発活動等を実施
する母体として官民連携体制で設立された協議会です。

プレミアムフライデー推進協議会事務局

イベント・消費喚起等の取組事例(近畿管内)

クリスタ長堀(大阪府大阪市中央区)  当局広報誌「E!KANSAI 8月号」掲載記事
【概要】グルメ各店でのプレミアム食材を使った限定メニューの提供をはじめ、一日限りの限定イベント
    「CRYSTA PREMIUM BAR」や「プレミアムフライデー LIVE」を開催。

和歌山県と和歌山観光連盟(和歌山県) 当局広報誌「E!KANSAI 9月号」掲載記事 
【概要】プレミアムフライデーを活用して和歌山県を訪れていただくための取組「プレミアムフライデーわかやま」
    を8月25日(金)から実施。
    プレミアムフライデー限定の宿泊プランや和歌山県ならではのイベントやサービスをたくさん用意し、
    特別なひとときを和歌山県で過ごしてリフレッシュしていただくための取組。

咲っく南花台事業者の会(大阪府河内長野市) 当局広報誌「E!KANSAI 10月号」掲載記事
【概要】大阪府河内長野市の南花台の事業者の集まりである「咲っく南花台事業者の会」が、大阪府の支援を受けて
   「南花台プレミアムフライデー」を8月から実施。
    南花台の飲食店を始めとした様々な業種の店舗が参加し、プレミアムフライデー関連の商品・サービスを提供。

新長田南地区商店街(兵庫県神戸市長田区) 当局広報誌「E!KANSAI 11月号」掲載記事 NEW!
【概要】兵庫県神戸市長田区の7つの商店街が集まった新長田南地区商店街では、実際に自分の手で物を作り、
           サービスを受ける等の体験型講座である「ワークショップ」を、冨士屋(呉服店)の増井代表が中心
           となり、プレミアムフライデーが開始された2月から実施。

早期退社等の取組事例(全国)

プレミアムフライデーをきっかけとした早期退社等の取組を推進している企業等の募集をしています。
取組実施企業等は随時、プレミアムフライデー~月末金曜、豊かに過ごそう~(経済産業省のウェブサイト)
で更新していきます。(現在、10機関掲載)

近畿管内の掲載企業 

実施企業等で掲載を希望される場合は、申請用フォーマットに入力の上、受付専用のメールアドレス
premium-friday@meti.go.jp までメールを送付頂きますようお願いします。 

関連情報

【開催実績】
 第01回:02月24日(金) 「プレミアムフライデー」実態調査(2017.03.15)
 第02回:03月31日(金) 「プレミアムフライデー」実態調査(2017.04.10)
 第03回:04月28日(金) 「プレミアムフライデー」実態調査(2017.05.11)
 第04回:05月26日(金)   第1回から第4回「プレミアムフライデー」 意識調査(2017.06.22)
 第05回:06月23日(金)
 第06回:07月28日(金)   推奨テーマ プレミアム“バカンス”フライデー
   第07回:08月25日(金) 推奨テーマ プレミアム“バカンス”フライデー
 第08回:09月29日(金) 推奨テーマ プレミアムフライデー収穫祭   
 第09回:10月27日(金)   推奨テーマ プレミアムハロウィン
 第10回:11月24日(金)   推奨テーマ プレミアム”カラダ”フライデー

 プレミアムフライデー~月末金曜、豊かに過ごそう~(経済産業省のウェブサイト)

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 流通・サービス産業課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6025
FAX番号:06-6966-6084
メールアドレス:kin-commerce-lg@meti.go.jp