トップページ > 施策のご案内 > エネルギー > 全国シンポジウム「いま改めて考えよう地層処分」in大阪を開催します。

全国シンポジウム「いま改めて考えよう地層処分」in大阪を開催します。(終了しました)

最終更新日:平成27年6月1日

高レベル放射性廃棄物の最終処分については、国民の理解と協力を得ながら進めていくことが極めて重要です。現在検討中の新たな基本方針の中でも、この点を明確にした上で、情報提供等を積極的に進めていく予定です。
第一弾として、経済産業省と原子力発電環境整備機構(NUMO)は、5月23日から、全国9ブロックでシンポジウムを開催することとし、近畿では5月31日に大阪で開催いたします。この問題の解決に向けて、全国の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

概要

日時

平成27年5月31日(日) 13:30~16:30(開場・受付は13:00開始)

場所

大阪科学技術センター 大ホール(大阪市西区靭本町1-8-4)

地下鉄四つ橋線「本町」駅下車。28番出口より北へ徒歩5分
アクセスマップ外部リンク 新しいウィンドウが開きます

参加費

無料

定員

先着300名

プログラム

13:30

開会あいさつ

13:35

基調講演
森本 敏 氏(総合資源エネルギー調査会原子力小委員会委員)

14:05

政策・事業の説明
資源エネルギー庁、NUMOより。

14:45

休憩

15:00

パネルディスカッション
有識者にNUMOや資源エネルギー庁の職員も交えて行います。

16:30

閉会(プログラムの時間が変更になる場合があります。 )

申し込み方法

以下のページよりお申し込み下さい。
申込みページ外部リンク 新しいウィンドウが開きます

関連リンク

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 資源エネルギー環境部 資源エネルギー環境課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6041
FAX番号:06-6966-6089