トップページ > 施策のご案内 > エネルギー > 関西スマートエネルギーイニシアティブ > スマートエネルギー推進セミナー

(参加者募集)「第2回スマートエネルギー推進セミナー
IoT技術、AI技術のエネルギーシステムへの適用」を開催します!

最終更新日:平成29年9月19日

概要

 近畿経済産業局では、「関西スマートエネルギーイニシアティブ」の活動の一環として、この度、「スマートエネルギー推進セミナー」を開催します。
  本セミナーでは、スマートエネルギー分野へのIoT技術、AI技術のエネルギーシステムへの適用可能性を探りたいと考えております。

開催趣旨

近畿経済産業局では、関西がスマートエネルギーの国内推進拠点となり、かつ海外への展開の発信源となるべく、産業界等と連携し「関西スマートエネルギーイニシアティブ」を立ち上げ、平成27年2月にその実現のための活動を開始しました。平成28年1月には「関西スマートエネルギーイニシアティブ・行動計画」を策定し、関西におけるスマートエネルギーの実装とエネルギー・環境関連産業の振興及びイノベーション創出に向けた取り組みを推進しています。
 本セミナーでは、スマートエネルギー分野へのIoT技術、AI技術のエネルギーシステムへの適用可能性を探りたいと考えております。

※「関西スマートエネルギー・イニシアティブ

開催概要 募集チラシ

 日時:平成29年9月22日(金)10時30分~12時35分(10時00分より受付開始)
 場所:インテックス大阪内 センタービル2階 国際会議ホール  (地図)
          (大阪市住之江区南港北1-5-102)
 主催:経済産業省近畿経済産業局
 プログラム:

 【基調講演】
  ・基調講演「AI技術の進展~産総研人工知能研究センターの現状と展望~」
         国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人工知能研究センター 首席研究員 西田 佳史 氏

 【企業事例】
        講演1「パナソニックのIoT・AIに関する取り組みについて」
         パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エナジーシステム事業部
                      新事業推進センター所長 磯崎 典夫 氏   
           
        講演2「センシングデータ流通の課題と対応・データ取引市場の創出に向けた動き」
         オムロン株式会社 技術・知財本部 SDTM推進室 政策渉外担当 村上 英明 氏

        講演3「AI(人工知能)が変える太陽光発電システム」
         株式会社FKAIR(藤崎京都人工知能研究所) 取締役COO 尾藤 美紀 氏

定員:400名(先着受付。締切9月21日(木)17:00 定員となり次第、締め切ります。)
申込方法:申込フォーム からお申込みください。
     申し込み完了画面(受講票)を印刷して当日持参してください。    
参加費用:無料

講演資料:ダウンロード配付予定です。必要な方は印刷して持参してください。

ご注意:
本セミナー用の招待状をメール添付でお送りいたしますので、そちらを印刷してセミナー会場(SE-S特別講演会場)へ直接お越しください。
また、招待状とは別に、お申し込みの際には必ず「申し込み完了画面(受講票)」を印刷して受付にご提出ください。
※1 招待状のメール発信は9/15以降の予定です。
※2 「関西スマートエネルギー2017」の招待状とは別になります

セミナー事務局
 一般財団法人大阪科学技術センター(OSTEC) 技術振興部 東、大原、生駒
  電話:06-6443-5320  FAX:06-6443-5319

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 参事官(エネルギー・環境ビジネス担当)(担当:大塚、田代)
TEL:06-6966-6041