トップページ > 施策のご案内 > 資源・燃料 > 鉱業法に係る手続き

鉱業法に係る手続き

最終更新日:平成28年6月15日

鉱業法は、鉱物資源を合理的に開発することによって、公共の福祉の増進に寄与するため、鉱業に関する基本的制度を定めることを目的として昭和25年に制定されました。

お知らせ

鉱業権Q&A

鉱業権に関する基本的なQ&Aを作成しました。鉱業権Q&Aのページをご覧ください。

鉱業法の一部改正について

鉱業法が一部改正(平成23年7月22日付け法律第84号として公布)され、平成24年1月21日付けで施行されることとなりました。鉱業法の一部改正のページをご覧ください。

鉱業関係法令様式、登録・届出関係書式例、施業案記載の手引き

鉱業法施行規則の様式、登録関係の書式例、その他の届出書類等の書式例、鉱業原簿・鉱区図謄本閲覧、施業案記載の手引きについては、鉱業関係法令様式、登録・届出関係書式例、施業案記載の手引きページをご覧ください。

鉱業関係法令(e-Govサイトへ)

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 資源エネルギー環境部 資源・燃料課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6044
FAX番号:06-6966-6090