トップページ > 施策のご案内 > 技術開発 > 平成26年度「橋渡し研究事業(ものづくり中小企業・小規模事業者等連携事業創造促進事業の内数)」に係る補助金交付先の公募について

平成26年度「橋渡し研究事業(ものづくり中小企業・小規模事業者等連携事業創造促進事業の内数)」に係る補助金交付先の公募について(公募の受付は終了しました)

最終更新日:平成26年7月16日

 本事業は、大学発の技術シーズを活用するプロジェクトのうち、事業化の可能性が高く、地域の総合力をもって事業化支援を行う体制が構築されているものに対して、研究開発・販路開拓支援を行い、成功事例の創出を図ることを目的としています。つきましては、別添の公募要領のとおり、本事業を実施する事業者を募集します。

1.補助の内容

 本事業において対象となる事業は、補助対象者が事業化に必要な技術課題の解決に向けて行う研究開発(開発、試験又は分析等を行い、その結果を踏まえて実施する実用化技術の製品化、製品の改良等)のうち、大学発の技術シーズを活用するもの及び、当該研究開発の成果に係る販路開拓の事業であって、事業化に向けて自治体・公設試、地域金融機関等からの支援を受けるものです。

<採択>    全国10件程度(予定)

<事業期間>  2年以内

<補助上限額> 初年度2,000万円(補助率:2/3) ※2年目は、初年度と同額を上限として補助

<具体的な事業イメージ例>

  • 大学と大企業が共同で保有する特許のライセンスを受けて製品化に向けて不足する技術を入手し、公設試の支援を得ながら試作品の開発、性能評価を行うもの
  • 共同研究により大学が有するノウハウを活用しながら製品の改良を行い、地域金融機関の販路開拓支援を得ながら事業化を行うもの

 

  ※説明資料(PDF:320KB)PDFリンク 新しいウィンドウが開きます

2.公募対象

日本国内に本社及び開発拠点を現に有する中小企業者等または、中小企業等を含む連携体
※詳しくは公募要領をご覧ください(公募要領2ページの「3.補助事業者」の条件を満たす連携体)

※本事業への応募にあたっては、事前に「e-Rad(府省共通研究開発管理システム)」へ「研究機関の登録」及び「研究者の登録」が必要となります。登録手続きに相当の日数を要する場合がありますので、できる限り早い段階で余裕をもって登録手続きを行ってください。 

詳細はこちら →  e-Rad応募基本情報申請マニュアル(PDF形式:495KB)PDFリンク 新しいウィンドウが開きます 7/16更新

                         e-Rad(府省共通研究開発管理システム)ホームページ外部リンク 新しいウィンドウが開きます

3.公募期間・申請書等提出先

<公募期間>
 平成26年6月2日(月)~平成26年7月22日(火)(公募の受付は終了しました)
 10:00~12:00、13:30~17:00/月曜~金曜(祝日を除く)最終日17:00厳守(郵送の場合は7月22日(火)17:00必着)

<申請書等提出先>
 近畿経済産業局 地域経済部 産業技術課 (直接持参又は郵送 メールでの受付不可)

4.公募要領 等

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 産業技術課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6017
FAX番号:06-6966-6080

    なお、経済産業省 (公募情報)のHP外部リンク 新しいウィンドウが開きますでも掲載しております。
  全国各地域の問い合わせ先については、経済産業省 (公募情報)のHP外部リンク 新しいウィンドウが開きますをご覧下さい。