「新市場創造型標準化制度」標準化セミナー・企業相談会のご案内(近畿経済産業局)

トップページ > 施策のご案内 > 技術開発 > 「新市場創造型標準化制度」標準化セミナー・企業相談会のご案内

「新市場創造型標準化制度」標準化セミナー・企業相談会のご案内 

最終更新日:平成30年7月31日

 経済産業省では、平成26年7月以降、中堅・中小企業等の優れた技術や製品の標準化(JIS・ISOなど)を推進するため新市場創造型標準化制度を展開しております。

 このたび、特許等知財の企業支援窓口として活動されている方や特許を取得しビジネスを展開しているものの顧客・取引先に自社の新技術の良さが理解されない、市場が広がらず事業拡大につながらない等とお困りの企業の皆様に対して、新市場創造型標準化制度の戦略的活用・事例紹介を中心とした標準化の理解と可能性をつかんでいただくためセミナー及び個別企業相談会を開催します。

 また、中堅・中小企業等の優れた技術・製品のマーケティングを支援するため、一般財団法人日本規格協会と金融機関、大学・公設試等が連携し支援する標準化活用支援パートナーシップ制度を展開しております。

1.開催概要

日時:平成30年9月6日(木)13時30分~16時30分(受付開始時間 13時00分)
    個別相談会は、終日実施(時間は、個別調整)    

場所ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター) 5階 特別会議室
   (〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目3番49号 ドーンセンター)

主催:経済産業省・一般財団法人日本規格協会

対象者:(1)標準化支援パートナー機関、金融機関、公設試、大学、産業支援機関等
    (2)中堅・中小企業の経営者・技術開発担当者等

参加費:無料

プログラム(セミナー)
 1.標準化の戦略的活用の支援について
   経済産業省基準認証広報室長 齋藤 充
 2.標準化の戦略的活用の事例紹介及び新市場テーマの採否の判断、苦労、成果について
   日本規格協会 常務執行役員 内田 富雄
 3.中堅・中小企業等向けの知財支援について
   工業所有権情報・研修館 知財活用支援センター
          知財戦略部 営業秘密管理担当 部長代理 岩田 淳氏
 4.標準化に取り組むパートナー機関及び企業の事例紹介
   (1)長野県工業技術総合センター 材料技術部門製品科学部長 石黒 周司氏
   (2)株式会社池田泉州銀行 先進テクノ推進部長 吉田 敏氏
   (3)シグマ株式会社 社長室室長兼LIS事業部部長 江崎 泰史氏

2.申込方法及び詳細問合せ先

申込方法
 以下の参加申込書に所定事項を記載の上、E-mail又はFAXにてお申し込みください。
 参加申込書:セミナー案内・申込書(日本規格協会HP)
 申込期間:平成30年9月3日(月)。又は定員になり次第締め切ります。

事務局・詳細問合せ先
 
一般財団法人日本規格協会 新市場創造型標準化支援チーム 蛭間 功・岩田良夫・浅井慶子
 電話:03-4231-8540、FAX:03-4231-8662、メールアドレス:stad@jsa.or.jp

3.参考

新市場創造型標準化制度について(経済産業省)

標準化活用支援パートナーシップ制度について(経済産業省)

 

このページに関するお問い合わせ先

 近畿経済産業局 地域経済部 産業技術課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6019
FAX番号:06-6966-6080
メールアドレス:kin-sinjisgyoumu@meti.go.jp