トップページ > 新規職員採用 > 職員インタビュー > 「経済産業局のDNA」

「経済産業局のDNA」

最終更新日:令和元年6月26日

産業部 創業・経営支援課 課長 (1990年入局・行政)


これまでの経験を振り返って~印象に残っていること・苦労したこと~

2002年にロボット産業を担当したことが一番印象に残っています。約4年間にわたって担当しましたので、当時は係長の立場でしたが、企業、大学など、数多くのロボット関係のキーパーソンの方と出会えたことは今でも財産になっていると感じています。
苦労したこともロボットの担当の時でした。ある案件について、自治体、経済団体の地元が目指す方向性と、本省の立場が当初は一致しておらず、板挟みになりかなり悩みましたが、じっくりと双方の“通訳”をすることで理解が進み、最終的には地元が目指した方向性が実現できました。


経済産業局の特徴・魅力と必要なこと

当局では係長や係員の若手であってもかなりの範囲の仕事を任せる環境・雰囲気があります。このことは本省に出向しても感じましたので、企業や産業を所管する経済産業省全体のDNAだと思います。
また、企業の方と顔の見える関係作りができることも当局の魅力です。そのためには、様々な知識を継続して吸収し続けることが大事です。ロボットの場合だと、技術的なこと、業界・市場の動向、他省庁も含めた支援施策、誰がどんなことに取り組んでいるかなど、常に情報収集することが必要です。現在は直接の担当ではありませんが、ロボットの情報については今でも追い続けています。

 

六甲山ハイキングが趣味です。
六甲山ハイキングが趣味です。

官庁訪問を希望する方へのメッセージ

立場の異なる様々な方と意見交換するためには、同世代だけでなく、様々な年代の方や学生ではない方とコミュニケーションする意識を持つことが大事だと思います。
何事にも当事者意識を持って、前向きに取り組む方をお待ちしています。


経験課室など

アルコール課、本省・機械情報産業局(出向)、情報政策課、企画課、ものづくりクラスター推進室、次世代産業課、コンテンツ産業支援室、兵庫県(出向)、総務課、中小企業政策調査課 など

 

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 総務企画部 総務課 人事係 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6060
FAX番号:06-6966-6071