トップページ > 新規職員採用 > 職員インタビュー > 「次世代産業の創出支援をしています!」

「次世代産業の創出支援をしています!」

最終更新日:令和元年6月26日

地域経済部 次世代産業・情報政策課 係員 (2014年入局・技術(土木))


現在の業務内容

事業者に制度を説明する機会も多くあります。
事業者に制度を説明する機会も多くあります。

関西には、第4次産業革命の要となるロボット・IoT・AI関連技術等、次世代を担う分野の企業や研究機関が集積しています。一方で、IoTの導入が進んでいない業種、先進的な技術はあるがあまり知られていない企業が多数存在しています。これらの現状及び課題に対して、産業支援機関等と連携しながら、IoT・ロボットの未活用分野においてイノベーションを起こすことを目的とした研究会を実施し、ビジネスマッチングの支援等を行う予定です。


やりがい

業務の一環で、企業訪問に行く機会が多く、その際に見聞きした最先端の技術や将来の構想には興味深いものが多々あります。行政機関の職員として、少しでも企業の支援ができるよう、日々業務に取り組んでおります。


入局しての感想

学生の頃、社会人はまとまった休みが取れないイメージを持っていましたが、当局では、「月一年休」や年に一度「夏期休暇」が取得しやすい環境があるため、これを利用して毎年海外旅行や、国内の他地方へ出かけています。旅好きなので大変ありがたいです!


官庁訪問を希望する方へのメッセージ

所管業務の幅が広いため、様々な経験ができる職場です。私は技官ですが、技術的な部署だけでなく、バックオフィス系や産業振興系の部署等も経験を積むことができました。色々なことに興味を持てる方には向いている職場だと思います。


経験課室など

総務課、中部近畿産業保安監督部近畿支部(出向)

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 総務企画部 総務課 人事係
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6060
FAX番号:06-6966-6071