トップページ > 施策のご案内 > ライフサイエンス・ヘルスケア関連産業 > 関西医療機器産業支援ネットワーク事業 > 「関西医療機器産業支援ネットワーク」として、オール関西での支援体制を強化します~「メディカルフェアアジア2018」への出展など~

「関西医療機器産業支援ネットワーク」として、オール関西での支援体制を強化します
~「メディカルフェアアジア2018」への出展など~

最終更新日:平成30年7月26日

 近畿経済産業局では、医療機器開発支援のオール関西での支援体制を強化するため、「関西医療機器産業支援ネットワーク」の活動を開始します。7月31日には、管内支援機関等が参加する「平成30年度 第1回関係機関連絡会合」を開催し、オール関西による支援体制強化について意見交換等を行います。また、昨年度に引き続き、関西地域の医療機器関連企業(18社)が、海外市場獲得を目指し、「メディカルフェアアジア2018(8月29日~31日@シンガポール)」に関西ブースとして共同出展します。

記者発表資料

プレス資料

概要

平成30年度 第1回 「関西医療機器産業支援ネットワーク」関係機関連絡会合の概要

【日  時】平成30年7月31日(火)10時~12時

【場  所】大阪合同庁舎1号館 本館2階 第一会議室

【主な議題】 ・「関西医療機器産業支援ネットワーク」について
       ・海外医療機器関連展示会への出展について 他

MEDICAL FAIR ASIA 2018の概要

【会  期】平成30年8月29日(水)~8月31日(金)

【会  場】Marina Bay Sands(MBS) シンガポール

【出展者数】40ヶ国830社、来場者数:63ヶ国約12,100人[MEDICAL FAIR ASIA2016(シンガポール開催) 実績・主催者発表]

【出展内容】東南アジアや周辺諸国の医療・健康機器メーカー等が集まり医療機器等の最終製品を展示する見本市

【特  長】企業、政府、医療従事者等、医療関係の様々な分野の人が来場する展示会であり、異業種の企業同士の交流等、活発な商談が行われる。

関西医療機器産業支援ネットワークブースの概要

【ブース名称】 KANSAI MedTech Partners Network(「関西医療機器産業支援ネットワーク」英文名称)

【日  程】 展示会:平成30年8月29日(水)~8月31日(金) 付帯事業:平成30年8月27日(月)~28日(火)

【参加企業】関西地域の医療機器開発支援に取り組む支援機関から推薦された18社

【主  催】近畿経済産業局、神戸市、(公財)神戸医療産業都市推進機構、大阪商工会議所

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 バイオ・医療機器技術振興課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6163   
FAX番号:06-6966-6097
メールアドレス:kin-bionews@meti.go.jpメールリンク メールソフトが起動します