トップページ > 施策のご案内 > 情報化推進関西サイバーセキュリティ・ネットワーク > 2020年「サイバーセキュリティ月間」が始まります

2020年「サイバーセキュリティ月間」が始まります
~関西ならではの特別企画が目白押し!~

最終更新日:令和 2年 1月22日

   政府では、重点的かつ効果的にサイバーセキュリティに対する取組を推進するため、2月1日から3月18日(サイバー)までを「サイバーセキュリティ月間」として設定し、政府機関はもとより、各種啓発主体と連携し、普及啓発活動を集中的に実施します。近畿経済産業局、近畿総合通信局、一般財団法人関西情報センターでは、関西を拠点とする有識者や企業の経営者等、計31名に対するインタビュー記事を毎日配信する企画や、大阪での中小企業等向け連続イベント、福井における過去最大規模でのセキュリティフォーラム及びミートアップの開催など、関西サイバーセキュリティ・ネットワーク協力機関等と連携し、関西ならではの企画を実施します。

1.趣旨

政府では、重点的かつ効果的にサイバーセキュリティに対する取組を推進するため、2010年以降、毎年2月1日から3月18日を「サイバーセキュリティ月間」として設定し、政府機関はもとより、各種啓発主体と連携し、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を集中的に実施しています。2020年も「サイバーセキュリティは全員参加!」をキャッチフレーズに、様々な取組等が実施されます。

2.関西における取組

2020年「サイバーセキュリティ月間」では、1月15日時点で関西において13件の開催行事が登録されています。近畿経済産業局は、近畿総合通信局及び一般財団法人関西情報センターとともに一昨年10月に発足した「関西サイバーセキュリティ・ネットワーク」の事務局として協力機関等と連携し、関西におけるサイバーセキュリティ対策の普及啓発に資する取組を実施します。

資料

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 次世代産業・情報政策課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6008
FAX番号:06-6966-6097