トップページ > 施策のご案内 > 情報化推進 関西サイバーセキュリティ・ネットワーク > 関西初開催、サイバーセキュリティ実践演習始まる! ~地域の工場や重要インフラを守るために~

関西初開催、サイバーセキュリティ実践演習始まる!
~地域の工場や重要インフラを守るために~

最終更新日:令和 元年 7月24日

  近畿経済産業局、近畿総合通信局、一般財団法人関西情報センターでは、独立行政法人情報処理推進機構(IPA) と連携し、制御システム及び重要インフラ企業を対象とした実践的演習を、東京以外の地域として、初めて関西で開催します。近年、社会インフラや産業基盤に物理的なダメージを与えるサイバー攻撃のリスクが増大しています。既に海外では、サイバー攻撃により社会インフラや産業基盤の安全が脅かされる事案が発生していることから、重要インフラ分野及びそれらを担う制御システムの重要性は増々高まっており、地域においてもサイバー攻撃への防護を強化することは喫緊の課題となっています。関西においても、こうした課題に対応するため、昨年10月に発足した「関西サイバーセキュリティ・ネットワーク」の事業の一環として、協力機関と連携し、座学や実践演習など、様々な形でサイバーセキュリティを学ぶ機会を拡大させていきます。

本日(令和元年7月24日)受講者募集を開始するサイバーセキュリティ講座(実践演習)

制御システム向けサイバーセキュリティ演習

概 要 
 模擬プロセス制御ネットワークを使用して、機器の不正な制御に使用されるサイバー攻撃や対応策による防御を体験し、制御システムのセキュリティについてより深く理解いただく実践的な内容です。ITと制御システムのアーキテクチャ、セキュリティ脆弱性、および制御システムに固有の対策など、産業用制御システムのセキュリティを習得いただけます。

・日 程: 2019年9月19日(木曜日)~9月20日(金曜日)
・場 所: 大阪市内
・主 催: 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
・協 力: 関西サイバーセキュリティ・ネットワーク事務局(近畿経済産業局、近畿総合通信局、一般財団法人関西情報センター)
・定 員: 20名
・参加費: 18万円(税込)/1.5日間
・対象者: 制御システムのセキュリティに関わる実務担当者の方
・申込み: 詳細は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のサイトにてご確認ください

業界別サイバーレジリエンス強化演習(CyberREX(サイバーレックス))

目 的
 本演習では部門責任者層を対象として、業界別のシナリオによる実践的演習の形式で、企業が直面するサイバーリスクへの対応について学ぶ機会をご提供します。

・日 程: 2019年9月27日(金曜日)~9月28日(土曜日)
・場 所: 大阪市内
・主 催: 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
・協 力: 関西サイバーセキュリティ・ネットワーク事務局(近畿経済産業局、近畿総合通信局、一般財団法人関西情報センター)
・定 員: 30名
・参加費: 8万円(税込)/2日間
・対象業界: 電力、鉄道などの「インフラ系」業界、ファクトリーオートメーションなどの「産業系」業界
・対 象: CISO相当の役割を担う方、IT部門・生産部門などの責任者・マネージャークラスの方
・申込み: 詳細は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のサイトにてご確認ください

令和元年7月24日現在、受講者募集中の関西におけるサイバーセキュリティ講座(座学)

日 時 件 名 場 所
7月29日(月) 14:00~17:45  サイバーセキュリティソリューション地域別講座 (大阪)  大阪商工会議所(大阪市中央区)
7月30日(火) 14:00~17:30  サイバーセキュリティソリューション地域別講座 (神戸)  神戸市産業振興センター(神戸市中央区)
8月28日(水)~9月26日(木)
       各16:30~18:30
 第2回サイバーセキュリティ・リレー講座 (初級者向け)【全8回】  ツイン21MIDタワー20階(大阪市中央区)

※【開催済】 7月22日(月)サイバーセキュリティソリューション地域別講座 (京都)

資料

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 次世代産業・情報政策課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6008
FAX番号:06-6966-6097