トップページ > 施策のご案内 > 情報化推進 > 関西サイバーセキュリティ・ネットワーク > 第3回サイバーセキュリティ・リレー講座(初級者向け)

第3回サイバーセキュリティ・リレー講座(初級者向け)
~サイバーセキュリティの基礎&心得習得編~

最終更新日:令和2年8月7日

  関西におけるサイバーセキュリティ人材育成は待ったなしの状況です。関西の産学官が連携して平成30年10月17日に発足した「関西サイバーセキュリティ・ネットワーク」(事務局:近畿経済産業局、近畿総合通信局、一般財団法人関西情報センター)の取組として、企業でこれからサイバーセキュリティを担う担当者(初級者)に対し、様々な事案に柔軟に対応できるセキュリティ分野のセンスや専門性の土台を身につけることを目的に、関西を代表する研究者8名による連続講座の第3回を実施します(全8回)。

本イベントは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場での集合形式研修は中止して、全てオンラインで開催することにいたしました。

第3回サイバーセキュリティ・リレー講座(初級者向け)

趣旨

  実社会で発生する、サイバーセキュリティの分野の予測不可能なインシデント等に対しては、原理・原則に立ち返り、問題の本質を見極めながら現実的な解決策を導く能力が求められます。しかしながら、特に実務者層・技術者層の初級者にとっては、そうした能力を習得する機会は限られています。そのため、昨年度のリレー講座の実績を踏まえ、企業でこれからサイバーセキュリティを担う担当者が、セキュリティ分野で仕事をする上でのセンスを身につけ、専門性を高めるための学習に取り組む土台をつくることを目的に、関西を代表するセキュリティ研究者8名が多様なテーマで伝える連続講座を実施します。

〇講義日程

第1回講師

第2回講師

第3回講師

第4回講師

第5回講師

第6回講師

第7回講師

第8回講師

主 催 : 関西サイバーセキュリティ・ネットワーク事務局(共同事務局:経済産業省近畿経済産業局、総務省近畿総合通信局、一般財団法人関西情報センター)

会 場 : ツイン21MIDタワー20階8会議室(大阪市中央区城見2-1-61)

     ※オンライン中継でのライブ配信(配信は18:00まで)を行います。

受講料 : 無料(会場定員45名参加人数制限はありません

受講修了証 : 全8回の講義の内、集合形式で7回以上講義に参加し、一定水準以上の理解が認められる場合(各回の講義後に簡単なテストを出題し理解度を確認)、事務局から受講修了証を授与します。

オンライン開催のみとなったため、受講修了証(または、それに類するもの)の発行につきましては、現在検討中です。改めてご案内します。

申込み : 一般財団法人関西情報センターHP

本講座は、現地集合形式とオンライン中継でのライブ配信の併催を予定しておりますが、新型コロナウイルス感染症の状況を考慮し、オンライン開催のみに変更する場合があります。
開催形式に変更が生じましたら、「現地集合でのご参加」でお申し込みいただいた方にメールにてご連絡いたします。 →オンライン開催のみとなりました。

参考

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 次世代産業・情報政策課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6008
FAX番号:06-6966-6097