トップページ > 施策のご案内 > 国際関連情報発信 > 関西SDGs貢献チャレンジ

「関西SDGs貢献チャレンジ」過去のイベント等開催実績

最終更新日:平成31年3月13日

 

12/5 SDGsセミナー『SDGsをあなたのビジネスへ-様々な展望-』開催

 在大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館と在大阪オランダ王国総領事館は、2018年12月5日、関西経済連合会及び近畿経済産業局と共同で、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に関連した企業向けセミナーを開催しました。
 独蘭日の3つの著名な世界的企業からSDGsの経営戦略への落とし込みとその実践について経験をお話しいただくと共に、各社独自の視点やSDGsビジネスの展望について学びつつ、参加者の皆様方とインタラクティブに議論頂きました。

日 時:2018年12月5日(水)16:00~18:15 (懇親会 18:15~19:30)
場 所:関西経済連合会会議室 (大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル29階
主 催:在大阪オランダ王国総領事館、在大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館、公益社団法人関西経済連合会、経済産業省近畿経済産業局
協 力:関西SDGsプラットフォーム、JICA関西、大阪商工会議所、京都商工会議所、神戸商工会議所

<プログラム>
開会挨拶:関西経済連合会 理事・国際部長 井上剛志
講演 1 :ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社 
       代表取締役社長 兼 CEO 髙橋康巳氏
講演 2 :シーメンス株式会社 代表取締役社長 兼 CEO 藤田研一氏
講演 3 :積水ハウス株式会社 CSR部長 小谷美樹氏
パネルディスカッション
    :ファシリテーター 近畿経済産業局 通商部長 村上樹人
    :パネリスト 髙橋康巳氏、藤田研一氏、小谷美樹氏
閉会挨拶:在大阪オランダ王国総領事館 総領事 ヘラルド・ミヘルス
[懇親会]
開会挨拶:在大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館 総領事 ヴェルナー・ケーラー

11/10 未来世紀都市フェス2018(神戸大学)

   神戸大学先端融合研究環未来世紀都市学研究ユニット及び神戸大学大学院工学研究科道場「未来社会創造研究会」では、2018年11月10日に「未来世紀都市フェス2018」を開催しました。講演者が自らの専門知識・研究内容をもとに未来と夢を語り、その内容を参加者全員で共有して、各参加者が自分の思考の枠から出て意見を交換する場となりました。

日時:2018年11月10日(土)13:00~16:30
場所:神戸大学百年記念館六甲ホール

「未来世紀都市フェス2018」のページへ

11/1 「~SDGs達成の鍵~ サステナビリティのためのイノベーション最前線」開催(同志社大学)

 SDGsの達成のためには、企業のイノベーションが鍵となると言われています。同志社大学Well-being研究センターでは、パタゴニア(USA)GAP Inc.(本社)のご担当である大原徹也氏をお迎えし、「サステナビリティのためのイノベーション」をテーマに講演会を開催しました。

日時:2018年11月1日(木)15:00~17:00(受付開始14:30)
場所:同志社大学今出川(室町)キャンパス 寒梅館212

10/25 UNIDO・IIST・近畿経済局共催「SDGsビジネスチャレンジセミナー~途上国ビジネスの成功事例から~」開催

 SDGsを達成する上で、民間企業の活動は重要な推進力とされています。一方、発展途上国でのビジネス展開には、新たな市場開拓の可能性が大きいものの、現地の商習慣や制度の把握などに困難が伴う場合もあります。
 本セミナーでは、実際に途上国ビジネスに取り組んでおられる企業のご苦労や成功の秘訣についてお話し頂き、途上国の政府機関とのネットワークを活用しビジネス展開を支援する国際連合工業開発機関(UNIDO)の連携事例についてご紹介いただきました。社会貢献というスタンスを超えて、各企業の技術力を活かした製品・サービスによる「事業そのものを通じたSDGs貢献」に向けたヒントが満載のセミナーとなりました。

日時:2018年10月25日(木)10:30~12:30
場所:ヒルトン大阪 4階「金の間」

1.開会スピーチ:関西経済連合会副会長、太平洋人材交流センター会長、関西生産性本部会長、
        レンゴー株式会社代表取締役会長兼社長 大坪 清氏
2.基調講演:  UNIDO本部事務次長 国吉 浩
3.途上国でのビジネス展開の事例発表 
        住友化学株式会社 執行役員 生活環境事業部、
               アニマルニュートリション事業部担当 広岡 敦子 氏
        ダイキン工業株式会社 CSR・地球環境センター室長  藤本 悟 氏
4.講演:    UNIDO東京事務所長  安永 裕幸
終了後会場にて名刺交換会   

10/19 「関西SDGsキャラバン in 滋賀×しが水環境ビジネスセミナー」開催

 関西SDGs貢献ビジネスネットワークでは、地域におけるSDGsの普及啓発と途上国の社会課題解決や経済発展に貢献している先行事例のケーススタディを目的に、「関西SDGsキャラバン」を展開しています。2018年10月19日、長浜バイオ大学において、滋賀県、しが水環境ビジネス推進フォーラム、JICA関西との共催により「関西SDGsキャラバンin滋賀×しが水環境ビジネスセミナー~アジアの水環境関連ビジネスと企業のSDGs活用~」を「びわ湖環境ビジネスメッセ2018」の公式セミナーとして開催しました。

10/16 関西SDGsフォーラム「健やかな未来を創る関西からのアクション」開催

 国連が定めた「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」の達成に向けた企業や市民の様々な取り組みが進んでいます。本フォーラムで私たちがこれからどう向き合うべきか、生活の中にどう関わってくるかなどを識者がスポーツや医療、企業や団体の取り組みなどから解説した内容となりました。

1.日時:10月16日(火) 13:00~15:40
2.場所:大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
3.定員:500人(参加費無料)
4.主催:関西SDGsプラットフォーム 共催:読売新聞社、企画協力:JICA関西
5.プログラム:
基調講演:「世界を変える スポーツとSDGsの力」鈴木 大地 氏(スポーツ庁長官)
トークセッション:「健やかな未来環境を考える~SDGsの現場から」
<パネリスト>
 為末 大 氏(元陸上選手 Deportare Partners代表)
 泉 正文 氏(ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会 理事・副会長)
 幸野 邦男 氏(武庫川女子大学 健康・スポーツ科学部講師)
 古川 光明 氏(JICA 前南スーダン事務所長)
< コーディネーター>
 毛利 聡子 氏(フリーアナウンサー)

 10/15 「関西SDGsキャラバン in 和歌山」開催

 関西SDGs貢献ビジネスネットワークでは、地域におけるSDGsの普及啓発と途上国の社会課題解決や経済発展に貢献している先行事例のケーススタディを目的に、「関西SDGsキャラバン」を展開しています。2018年10月15日、和歌山県民文化会館において、和歌山県、JICA関西、関西広域連合、紀陽銀行、JETRO和歌山貿易情報センターとの共催により「関西SDGsキャラバンin和歌山」を開催しました。

8/29 「SDGsビジネス研究会発足記念セミナー×関西SDGsキャラバンin大阪 SDGsビジネス創出の実践的手法と具体的事例の紹介」開催

 関西SDGs貢献ビジネスネットワークでは、地域におけるSDGsの普及啓発と途上国の社会課題解決や経済発展に貢献している先行事例のケーススタディを目的に、「関西SDGsキャラバン」を展開しています。2018年8月29日、大阪府他と主催する今回のキャラバンでは、SDGsビジネスを生み出す方法や企業におけるSDGsとグローバル視点でのCSRの推進、ベンチャー企業の取組事例をご紹介し、参加者間でSDGs推進に関するノウハウを共有しました。

8/23 「国連ビジネスと人権フォーラムに向けた事前ワークショップin関西」開催(GCNJ)

 グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)では、2018年8月23日、大阪ガスビル3Fホールにて「国連ビジネスと人権フォーラムに向けた事前ワークショップin関西」を開催しました。
 2018年は世界人権宣言採択から70周年の節目。11月26日~28日の3日間、スイス・ジュネーブにて開催される「国連ビジネスと人権フォーラム」での日本企業プレゼンスを一層向上することを目的に開催された事前ワークショップです。

7/26 「関西SDGsキャラバン in 京都」開催

 関西SDGs貢献ビジネスネットワークでは、地域におけるSDGsの普及啓発と途上国の社会課題解決や経済発展に貢献している先行事例のケーススタディを目的に、「関西SDGsキャラバン」を展開しており、2018年7月26日、京都リサーチパーク1号館において、京都府、JICA関西、関西広域連合との共催により「関西SDGsキャラバンin京都」を開催しました。

7/19 「SDGs時代のビジネス:企業の社会的責任と調達~ビジネスチャンスを逃さないための責任ある調達対応セミナー~」開催
(関西SDGsプラットフォーム、グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン)

 関西SDGsプラットフォームでは、グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンと共催で上記セミナーを開催しました。大企業だけでなく中堅・中小企業のビジネスや自治体の活動にも、近い将来必ず影響を及ぼすであろう「責任ある調達(CSR調達)」について、パネルディスカッションを通じて、様々な立場からの意見が紹介されました。

7/7 「SDGs」をテーマにした日経ソーシャルビジネスコンテスト関連催事(MeetUP大阪)開催(日本経済新聞社、大阪府)

 日本経済新聞社主催による「SDGsに定められた17の開発目標を意識したソーシャルビジネス」をテーマとしたビジネスプランコンテストの関連催事として「MeetUP大阪」が開催されました。先進的にSDGsビジネスに取組む企業等によるパネルディスカッションの他、参加者間でのSDGsビジネス創出のためのワークショップや懇親会などが実施されました。

6/6 「関西SDGsキャラバン in 兵庫」開催

 関西SDGs貢献ビジネスネットワークでは、地域におけるSDGsの普及啓発と途上国の社会課題解決や経済発展に貢献している先行事例のケーススタディを目的に、「関西SDGsキャラバン」を展開しており、その第一弾として、2018年6月6日、兵庫県、ひょうご・神戸国際ビジネススクエアとの共催により「関西SDGsキャラバンin兵庫」を開催しました。

6/5  「2030年に向けて持続可能な開発目標SDGsを考えるシンポジウム」開催(一般社団法人エコビジネス推進協会)

 一般社団法人エコビジネス推進協会では、2018年6月5日の環境の日に合わせ、2030年に向けて持続可能な開発目標SDGsを考えるシンポジウムを開催しました。

5/18 開示・対話に関する“4つの視点”と“4つのアクション”をとりまとめました
    ~企業の「稼ぐ力」向上のため、統合報告、ESG開示・投資を促進します~(経済産業省)

 経済産業省は「統合報告・ESG対話フォーラム」を昨年12月に立ち上げるなど、コーポレートガバナンス・コードの制定や開示制度の見直し、ESG投資の拡大、持続可能な開発目標(SDGs)への関心の高まり等、企業と投資家を取り巻く環境変化に対応した開示・対話を促進するための活動を展開してきました。
 今般、これまでの本フォーラムの議論を整理し、今後のアクションを記した報告資料をとりまとめましたのでお知らせします。
 ※ESG:環境(Environment)・社会(Social)・ガバナンス(Governance)の英語の頭文字を合わせた言葉
<開示と対話の促進のために必要な4つの視点>
 (1)「目的を持った対話」を理解する
 (2)共通言語を活用する
 (3)社内でも対話する
 (4)投資家が企業評価手法を示す
<4つのアクション>
 (1)積極的に開示を行う企業の支援(「価値協創ガイダンスロゴマーク」利用開始)
 (2)機関投資家による宣言等を通じた企業と投資家の相互理解促進(「アクティブ・ファンドマネージャー宣言」の発出)
 (3)各産業・分野への価値協創ガイダンスの浸透拡大(各種ガイドライン等間の連携促進)
 (4)中小型株における開示・対話のあり方の検討・情報発信(「関西分科会」の活動)

5/7 PREXシンポジウム「チェンジメーカーが社会を変える~SDGs:わたしたちにできること~」開催(PREX)

 公益財団法人太平洋人材交流センター(PREX)では、2018年5月7日、それぞれの強みを生かして世界とつながり、社会を変えようとしている「チェンジメーカー(=変化を起こす人)」たちの夢や志や経験を共有し、SDGs の視点も取り入れながら、よりよい社会の実現のために自分たちに何ができるのかを考えるシンポジウムを開催しました。

4/26「ビジネスチャンスとしてのSDGs入門セミナー」開催(大阪府,りそな銀行,近畿大阪銀行,関西アーバン銀行,みなと銀行,おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会)

 大阪府,りそな銀行,近畿大阪銀行,関西アーバン銀行,みなと銀行、おさかATCグリーンエコプラザ実行委員会(大阪市,アジア太平洋トレードセンター株式会社,日本経済新聞社)では、2018年4月26日、「ビジネスチャンスとしてのSDGs入門セミナー」を開催しました。SDGsを取り巻く状況やビジネスチャンスについての解説、具体的に取り組む企業の紹介、ビジネスマッチングの機会となる交流会などの企画を実施しました。

3/22「関西SDGs貢献ビジネスネットワーク」キックオフ会合を開催しました

 2017年12月、全国に先駆けて「関西SDGsプラットフォーム」が発足しました。この度、分科会第一弾として、ビジネスの視点からSDGs推進を目指す「関西SDGs貢献ビジネスネットワーク」のキックオフ会合を2018年3月22日に開催いたしました。

タイ国におけるBtoBパートナーシップ促進「統合的廃棄物管理のための環境技術セミナー」開催(Team E-Kansai)

 関西・アジア環境・省エネビジネス交流推進フォーラム(Team E-Kansai)では、2018年2月27日・28日、タイバンコクにて統合的廃棄物管理のための環境技術セミナーを開催しました。国連環境計画国際環境技術センター(UNEPIETC)や現地政府機関と共同で実施する本セミナーは、海外における関西SEDs貢献チャレンジ関連事業の第一弾となります。

国連女性デーイベント「HAPPY WOMAN FESTA2018」への協力(HAPPY WOMAN実行委員会関西支部)

 3月8日の国連女性デーに合わせ、女性のエンパワーメント推進と社会活性化を目的としたイベント「HAPPY WOMAN FESTA2018」について、関西SDGs貢献チャレンジの一環として積極的に支援しています。

関西SDGsプラットフォームのHPが開設されました(JICA関西)

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 通商部 国際課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6031
FAX番号:06-6966-6087
メールアドレス:kin-kokusaiinfo@meti.go.jp