トップページ > 施策のご案内 > 国際関連情報発信 > 貿易関連セミナー  ~「令和2年版通商白書」、「2020年版不公正貿易報告書」、「TPP11、日EU EPA活用の留意点」、「安全保障貿易管理」について~ 

貿易関連セミナー  ~「令和2年版通商白書」、「2020年版不公正貿易報告書」、「TPP11、日EU EPA活用の留意点」、「安全保障貿易管理」について~ 

最終更新日:令和2年11月16日

 経済産業省より、「令和2年版通商白書」及び「2020年版不公正貿易報告書―WTO協定及び経済連携協定・投資協定から見た主要国の貿易政策」が、公表されました。第1部では、通商白書の概要として、新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済への影響と、顕在化したリスクや経済社会の変化を踏まえたあるべき経済社会システムについて解説します。そして、不公正貿易報告書の概要として、WTO協定等の国際ルールとの整合性に疑義のある主要国の貿易政策・措置や、我が国が撤廃や改善を促すための措置等について紹介・解説します。また、大阪商工会議所から、TPP11や日EUEPA(自己証明制度)を活用して輸出する際の「原産品申告書」の作成等における留意点等に関して説明します。
 第2部では、輸出関連業務に携わる企業等の実務初級者を対象に、安全保障貿易管理(外為法関連)の重要性、制度の概要及び自主的な輸出管理体制整備について解説します。
 海外展開や貿易業務に携わる企業や支援機関等の皆様の、積極的なご参加をお待ちしております。

概要

日時

2020年12月4日(金)13:00~16:00

場所

オンライン開催(Webex)
 ※PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。

参加費

無料

定員

150名(先着順) ※事前のお申し込みが必要です。

主催

近畿経済産業局、大阪商工会議所

プログラム  ※プログラムの順番、題等については変更の可能性があります。

13:00 開会

[第一部]

  1. 「令和2年版通商白書」の概要について  (経済産業省 通商政策局)
  2. 「2020年版不公正貿易報告書」の概要について (経済産業省 通商政策局)
  3. TPP11、日EU EPA(自己証明制度)活用の留意点~相談の中から~ (大阪商工会議所 国際部)

[第二部]

安全保障貿易管理~中小企業における輸出管理体制の構築に向けて~(令和2年度中小企業等アウトリーチ事業 輸出貿易管理アドバイザー)

※ご案内:安全保障貿易管理についてのみ、他の日程でもオンラインで説明会を開催しています。日程等については、安全保障貿易管理説明会等開催のご案内 (経済産業省ウェブサイト)をご覧ください。

16:00 終了

説明会チラシ(PDF)

申し込み方法 

 12月1日(火)12:00までに、以下のセミナー参加申込みフォームから、必要事項を記入の上お申し込み下さい。

セミナー参加申込みフォーム(大阪商工会議所ウェブサイト)

※本説明会について変更等ある場合は、本ホームページでご案内します。

※オンラインセミナー受講上の注意点等については、お申込みをいただいた方に別途ご案内します。
※データ通信容量については、受講者ご自身で確保をお願いいたします。有線LANまたはWi-Fi接続を推奨します。
※セキュリティソフトウェアまたはアンチウイルスソフトウェアのセキュリティ機能、貴社のセキュリティシステムによって配信システムの機能が正しく利用できない場合がございます。Webexが閲覧可能か、ご確認をお願いいたします。
※推奨ブラウザ・OSがございますので、事前にCisco Webexヘルプセンターで視聴可能であることをご確認のうえ、ご参加をお願いします。詳細はCisco Webexヘルプセンターウェブサイトをご覧ください。当日の接続トラブルには対応しかねます。
※開催当日までに、セミナーURL等を送付いたします。

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 通商部 国際課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6031
FAX番号:06-6966-6087
メールアドレス:kin-kokusaiinfo@meti.go.jpメールリンク