トップページ > 施策のご案内 > 輸出入・関税割当 > 「安全保障貿易管理」説明会開催のご案内(京都市) 

「安全保障貿易管理」説明会開催のご案内(京都市)
(NACCS貿易管理サブシステムについても併せて説明します)

最終更新日:令和元年6月13日

   我が国を含む先進国では、軍事転用が可能な貨物や機微技術が国際社会の安全を脅かす国家やテロリスト等に渡ることを防ぐため、国際的な枠組(国際輸出管理レジーム)を作り、輸出管理を行っています。仮に民生用途であっても、兵器などへの転用が可能な貨物や技術を海外に輸出・提供する際には、外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づき、事前に経済産業大臣の許可を受ける必要があります。近年の国境を越えた人の移動の活発化や情報化の進展、不正輸出事案の発生等を受け、抑止力の強化や企業及び大学・研究機関等による自主的な輸出管理への適切な対応がますます求められております。
 そこで、安全保障貿易管理の重要性や自主的な輸出管理体制整備のポイントについてご理解いただけるよう、輸出関連業務に携わる企業や海外との交流の盛んな大学・研究機関等の実務担当者を対象として、基本的な重要事項を中心とした初心者向けの説明会を開催いたします。

概要

日時

令和元年7月26日(金) 13:30~16:40

場所

京都商工会議所 7-A・B会議室(京都経済センター7階)
(京都市下京区四条通室町東入)

 京都商工会議所へのアクセス(リンク)

参加費

無料

定員

200名(申し込み締切7/24。ただし、定員になり次第、受付終了)

主催

経済産業省、京都商工会議所、京都貿易協会

共催

京都海外ビジネスセンター(予定)【構成団体:ジェトロ京都、京都府、京都市、京都商工会議所、(公財)京都産業21、(公財)京都高度技術研究所】

講師

経済産業省 安全保障貿易管理担当官 等

テーマ

1. 安全保障貿易管理について
2. 法令遵守のポイント
3. NACCS 貿易管理サブシステムでの電子申請について
  ※当日の説明資料は会場でも配布しますが、以下のURLよりダウンロード可能です。
    安全保障貿易管理説明会のページ(リンク)     

申込方法

 7月24日(水)までに、以下の参加申込専用サイトにおいて所定の項目をご入力いただき、お申込みください。
 申込時に事前質問も受け付けております。輸出管理について社内でお悩みの点、詳しく説明してほしい点等、幅広くお知らせください。
 申込者多数の場合、1社からのご参加人数の調整をお願いする場合がございます。

    参加申込専用サイト(リンク)

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 通商部 通商課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6034
FAX番号:06-6966-6088